2022/03/21(月)L-FRIENDS

「LIONS BASEBALL FOR THE WORLD」野球用具が3年ぶりに海外に向けて出発!

LIONS BASEBALL FOR THE WORLDロゴ画像
写真
  • 呉選手から郵船ロジスティクス様へ用具をお渡し

埼玉西武ライオンズが2013年より行っている、ファン・選手・球団が一体となって野球振興のために海外へ野球用具を寄付するプロジェクト「LIONS BASEBALL FOR THE WORLD」を、3年ぶりに実施いたします。
このプロジェクトではファンの皆さまから現在使用していない野球用具や運動靴をライオンズ主催試合が行われる会場で回収し、海外のこどもたちへ届けるものでしたが、一昨年からの2年間は新型コロナウイルス感染症のまん延を受けて実施を見合わせておりました。
実施できない2年の間も、ライオンズでは選手より不要になった野球用具を回収し続け、この度カンボジア野球協会に寄付することが決定しました。

3月20日()の試合前には用具の引き渡し式として、ライオンズを代表して呉念庭選手から、輸送を担当していただく郵船ロジスティクス株式会社 執行役員 榎本浩人さまへ用具が手渡されました。
2,031点の野球用具は、郵船ロジスティクス株式会社様のご協力のもと、カンボジアへ向けて出発いたします。

  • 今後の情勢やカンボジアの輸入条件によっては、寄付先が変更になる可能性がございます。

今回寄附する野球用具

グローブ
15個
バット(木製)
37本
硬式ボール
600球
ユニフォームパンツ
342枚
スパイク
149足
スニーカー
29足
アンダーシャツ
193枚
練習着(Tシャツ)
143枚
練習着(パンツ)
42枚
ジャンパー半袖
83枚
キャップ
263個
バッティンググローブ
52組
ベルト
21本
ソックス
15足
リストバンド
38点
バッグ
9個

過去寄付先

過去7回の実施では、ミクロネシア連邦、フィリピン共和国、カンボジア王国、親善試合に参加したインド、ベトナム、マレーシア、スリランカへ寄付し、合計約34,300点が寄付され、それぞれの国での野球振興に役立てられています。

2013年
ミクロネシア (約3,500点)
2014年
フィリピン (約5,700点)
2015年
カンボジア (約6,400点)
2016年
カンボジア、マレーシア、ベトナム (約4,500点)
2017年
マレーシア (約4,350点)
2018年
スリランカ (約5,150点)
2019年
マレーシア (約4,700点)

協力団体

郵船ロジスティクス株式会社

野球用具の輸送等でご協力いただきました。

ロゴ画像

一般社団法人日本未来スポーツ振興協会

カンボジア野球連盟との調整と一部用具寄贈にてご協力いただきました。

ロゴ画像

L-FRIENDS一覧へもどる ニュース一覧へもどる