2019/07/30(火)L-FRIENDS

“人権啓発活動”への支援 オリジナル・ショルダーバッグを配布

イメージ

埼玉西武ライオンズでは、さいたま地方法務局、埼玉県人権擁護委員連合会が主唱する、“人権啓発運動”の活動を継続的に支援しています。

法務省の人権擁護機関では、国民の皆さんひとりひとりの人権意識を高め、人権への理解を深めてもらうためにさまざまな活動を行っています。具体的には、シンポジウム・講演会・座談会・討論会・映画会などの各種イベントの開催、人権教室などの各種研修の実施、テレビ・ラジオ・有線放送などによる放送、新聞・広報誌への掲載、インターネット上における広告の掲示、イベント会場での啓発物品の配布など、さまざまな活動を行っており、それらの活動を「人権啓発活動」といっています。

本年度は8月1日(木) 対福岡ソフトバンクホークス戦において、“人権相談ダイヤル”のメッセージを記した、オリジナルデザインのショルダーバッグ(ビニール製)の配布と試合開始前にLビジョンで啓発訴求のプロモーションを行い、本活動を呼びかけます。埼玉西武ライオンズは今後も地域社会に貢献できるさまざまな活動に協力してまいります。

配布日
8月1日(木) 対福岡ソフトバンクホークス戦
配布場所
メットライフドーム 1・3塁側入場ゲート内
配布時間
16:00~(予定) ※配布予定数に達し次第終了
配布冊数
4,000枚
体裁
縦50cm×横40cm
受取方法
希望される方は、配布場所にお越しください。
  • 配布は、おひとりさま1枚とさせていただきます。
  • 天候により配布場所が変更になる場合がございます。
  • 試合中止の場合には、配布を行いません。
主唱
さいたま地方法務局、埼玉県人権擁護委員連合会

ライオンズが取り組むLフレンズ活動はこちら!

8/1(木)は「ライオンズ フェスティバルズ 2019」開催日!

8/1(木)当日のイベント情報はこちら!

L-FRIENDS一覧へもどる ニュース一覧へもどる