2019/01/08(火)L-FRIENDS

埼玉西武Jr.チームが「NPB12球団ジュニアトーナメント2018 supported by 日能研」で準優勝

決勝トーナメントに挑む選手たち
決勝トーナメントに挑む選手たち
全試合4番で出場した金久保くん
全試合4番で出場した金久保くん
準決勝を完投した内山田くん
準決勝を完投した内山田くん
3日間応援してくれた皆さんと一緒に
3日間応援してくれた皆さんと一緒に

2018年12月27日(木)より29日()まで札幌ドームで行われた「NPB12球団ジュニアトーナメント2018 supported by 日能研」において、埼玉西武ライオンズジュニアチームが準優勝を収めました。
皆さまの声援、ありがとうございました。

試合結果

12月27日(木) グループリーグ

埼玉西武ライオンズジュニアチーム 8-5 横浜DeNAベイスターズジュニアチーム

12月28日(金) グループリーグ

埼玉西武ライオンズジュニアチーム 5-2 千葉ロッテマリーンズジュニアチーム

12月29日()

決勝トーナメント 準決勝

埼玉西武ライオンズジュニアチーム 3-2 東京ヤクルトスワローズジュニアチーム

決勝トーナメント 決勝戦

埼玉西武ライオンズジュニアチーム 1-3 東北楽天ゴールデンイーグルスジュニアチーム

監督・主将コメント

ライオンズジュニアの活動を終えて

星野監督

「ケガや体調不良を乗り越えて、メンバー16人で札幌ドームでの3日間を戦えて本当に良かったです。準備期間の練習試合ではなかなか勝てない試合が続いていたので、本大会ではまずは1勝という思いで試合に臨みました。選手たちの力で予選通過が決まった時には、ここまできたら優勝したいという思いが芽生えました。
最終的に優勝とまではいきませんでしたが、選手たちのおかげで全4試合ドームでさせてもらえましたので、選手みんなに本当に感謝しています。」

主将・豊田くん

「最後は負けちゃったけど、ここまでとても良い経験ができたので、コーチの皆さんに感謝しています。今後も活躍できるようにがんばります。ホームランが打てて良かったです。」

NPB12球団ジュニアトーナメントについて

ライオンズジュニアについて

L-FRIENDS一覧へもどる ニュース一覧へもどる