2008/09/22(月)チーム

高木浩之選手引退表明

埼玉西武ライオンズ・高木浩之内野手(35歳)が今季限りで引退することを9月22日に発表いたしましたので、お知らせいたします。高木選手は、1994年にドラフト4位で入団し、堅実な守備と勝負強い打撃で二塁手のベストナインとゴールデングラブ賞を獲得するなど、ライオンズを代表する名プレーヤーでした。

高木浩之選手コメント

「14年間、この世界にいられるとは思わなかった。自分のような体と技術でもここまでやれたのは、みなさんとの出会いや支えがあったからだと思います。今は悔いもなく、すっきりとした気持ちです。」

背番号

1995年~1999年:40、2000年~:4

通算成績

1001試合に出場、打率.256、10本塁打、186打点

タイトル

◆ベストナイン 1回(2002年 二塁手)
◆ゴールデングラブ賞 1回(2002年 二塁手)
◆オールスター出場 2回(1999年、2003年)

高木浩之選手引退に関する前田球団本部長のコメント

「高木浩之本人から今月中旬に引退の申し出がありました。14年間やってきてチームに貢献してきた選手であり、人間的にも立派な人なので、何か役立っていただけないかと話し合っていきます。本人の希望などをこれから聞いて、考えたいと思います。

引退試合はもちろんライオンズに貢献してくれた選手なので行いたいと思います。28日か29日を候補に考えています。」

高木浩之選手名鑑

チーム一覧へもどる ニュース一覧へもどる