2022/01/24(月)チーム

榎田大樹 球団本部ファーム・育成グループバイオメカニクス(一軍グループ兼務)兼企画室アライアンス戦略就任についてのお知らせ

このたび、2021シーズンまで選手としてプレーしていた榎田大樹が、球団本部ファーム・育成グループ バイオメカニクス(一軍グループ兼務)兼企画室アライアンス戦略に就任いたしましたのでお知らせいたします。

  • バイオメカニクスとは、映像やデータから動作解析したものを投手のパフォーマンス向上に役立てること
  • アライアンス戦略とは、外部の研究所や民間企業と連携して、新しいシステムなどを共同開発していくこと

榎田大樹 コメント

現役時代からデータなどの数値には興味があり、意識して取り組んでいました。
今回このような職に就いたので、感覚的なところに加えて動作解析した結果を、各選手の特徴にあわせて伝えていければと思います。
チームの勝利に貢献できるようがんばります。

チーム一覧へもどる ニュース一覧へもどる