2022/01/17(月)スポンサー

西武ドームの新ネーミングライツ(命名権)にベルーナが決定! 2022年3月より「ベルーナドーム」に名称を変更

【ベルーナドーム ロゴ】

ここに画像が入ります
ここに画像が入ります

西武ドームは2022シーズンより新たなネーミングライツ(命名権)としてベルーナとパートナーシップを結ぶことが決まり、本日記者発表を実施いたしましたのでお知らせいたします。
これにより、西武ドームは2022年3月1日より「ベルーナドーム」に名称を変更いたします。なお、ベルーナが施設命名権を取得するのは初となります。

ここに画像が入ります
ここに画像が入ります

【施設命名権スポンサー契約 概要】

契約期間
2022年3月1日~2027年2月28日 (5年間)
新名称
日本語表記 :「ベルーナドーム」
英語表記 :「BELLUNA DOME」
短縮表記 :「ベルーナ」

【株式会社ベルーナ 概要】

本社所在地
埼玉県上尾市宮本町4番2号
代表者
代表取締役社長 安野 清
設立
1977年6月
資本金
106億1200万円
ホームページ
https://www.belluna.co.jp/

株式会社ベルーナは1968年の創業以来、「お客さまの生活と幸せの向上に貢献する」という経営理念のもと、「顧客志向・顧客密着」を合言葉に、通信販売を中心として多様な事業とサービスを推進し、ポートフォリオ経営を展開しています。通信販売で培った経営資源を活用し、複数事業のシナジーによって安定性・継続性・収益性を実現する「通信販売総合商社」を目指しています。ひとつひとつの事業を太く強くし、シナジー効果を発揮するポートフォリオ経営の熟成を進めるべく、より時代を捉えた多彩な商品やサービスを今後も提供し続けてまいります。

【埼玉西武ライオンズ 辻 発彦監督 コメント】

私が監督を務めてから2022シーズンで6年目となりますが、ベルーナさまには私の就任する前から長きにわたってチームを支援いただいており、非常に心強く思っております。ベルーナドームで開幕を迎える日が今から非常に楽しみです。ライオンズが勝利した日にはファンの皆さまにさまざまなプレゼントが贈られるとのことですので、我々としては勝ち続けることで、ベルーナさまやファンの皆さまのご期待にお応えしたいと思っております。ぜひ2022シーズンもベルーナドームで戦う選手たちに熱い声援をお送りください。

【埼玉西武ライオンズ主将 源田 壮亮選手 コメント】

3月からベルーナドームに名称が変わるのを聞き、緑を基調とした新しいロゴも見ましたが、ライオンズや自然豊かな僕たちのドームにはぴったりだなと感じました。同じ埼玉ですし、地元を代表する企業にさらにご支援いただけることは僕たち選手にとっても非常に心強いです。ベルーナドーム元年に華を添えられるよう、2月のキャンプからはさらに練習に励み、今年こそ優勝を掴み取りたいと思います。

【株式会社ベルーナ 代表取締役社長 安野 清 コメント】

2015年より同じ埼玉県を本拠地とする埼玉西武ライオンズさまのオフィシャルスポンサーを務めており、2022年3月1日より施設命名権スポンサーという形でパートナーシップを継続できることを大変うれしく思っております。今後は埼玉西武ライオンズファンの皆さまや地域の方々に喜んでいただけるよう、西武ライオンズと手を取り合い、ベルーナドームを活用した企画を検討・実施してまいります。皆さまの衣食住遊を豊かにする取り組みを今後も継続的に実施し、埼玉西武ライオンズを応援してまいります。

【株式会社西武ライオンズ 代表取締役社長 奥村 剛 コメント】

ベルーナさまには2015年より7年もの間継続して西武ライオンズをご支援いただいており、このたびドームの施設命名権の取得という形でさらなるお力添えを賜れますことを大変うれしく思っております。ベルーナドーム初年度となる今シーズンに、必ずや優勝を掴み取り、ご期待にお応えできるようまい進してまいります。ぜひファンの皆さまには、2022シーズンの埼玉西武ライオンズの試合やエンターテインメントにご期待いただければ幸いです。

【2022 シーズンより両社で実施する企画について】

2022シーズンのホーム開幕戦となる、2022年3月25日(金)のオリックスバファローズ戦より、両社が共同で企画したイベントや施策を実施いたします。ひとつ目はベルーナドーム開催でのライオンズ勝利時に、ご来場いただいた皆さまの中から抽選で、ベルーナグループホテル宿泊券などのプレゼント企画を実施。2つ目は公式マスコット「べるーにゃ」とライオンズがコラボしたグッズの制作も予定しています!

スポンサー一覧へもどる ニュース一覧へもどる