2021/08/04(水)チーム

『2021プロ野球エキシビションマッチ』8/4(水) 広島戦 試合結果

ここに画像が入ります
  • 5回途中を2失点に抑える今井投手!
ここに画像が入ります
  • 栗山選手の適時打で勝ち越しに成功!
ここに画像が入ります
  • レフトへの適時打で点差を広げた山川選手
ここに画像が入ります
  • 森脇投手がナイスリリーフ!

8月4日(水) 広島戦 マツダスタジアム(18:00試合開始)

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  埼玉西武 0 0 1 0 4 0 0 0 0 5 9 1
  広島 0 0 1 0 0 1 1 0 1 4 9 1

バッテリー

埼玉西武:今井、ダーモディ、武隈、森脇、水上=柘植、森
広島:九里、ケムナ、バード、フランスア=坂倉、磯村

本塁打

埼玉西武:なし
広島:三好(7回・武隈)

試合戦評

広島とのエキシビションマッチに先発したのは今井投手。初回を三者凡退とすると、その後は走者を許すも粘り強い投球で5回1/3を105球5安打5奪三振2失点に抑え、マウンドを降ります。

打線は3回、柘植選手と愛斗選手が安打で出塁し、1,3塁のチャンスを作ると金子選手の内野ゴロの間に1点を先制します。直後に同点に追いつかれますが、5回に栗山選手と山川選手の適時打で一挙4点をあげ、勝ち越しに成功します。6回以降は、得点を与えるも逆転は許さず5対4で試合終了。エキシビションマッチ初勝利を飾りました。

出場選手成績

打撃成績

打順 位置 選手名 打数 得点 安打 打点 三振 四死球 犠打飛 盗塁 失策
1 (中) 金子 4 0 0 1 0 1 0 0 0
2 (二) 外崎 4 0 0 0 2 1 0 0 0
3 (指) 栗山 3 1 1 2 0 0 0 0 0
打指捕 1 0 0 0 1 1 0 0 0
4 (一) 山川 4 0 1 2 0 0 0 0 0
熊代 0 0 0 0 0 0 0 0 0
5 (三) 3 0 0 0 0 0 0 0 0
打三 佐藤 1 0 0 0 0 0 0 0 0
6 (左) 川越 3 0 0 0 2 0 0 0 0
打左 1 0 1 0 0 0 0 0 0
7 (捕指) 柘植 3 2 2 0 0 1 0 0 0
8 (右) 愛斗 4 1 3 0 0 0 0 0 0
9 (遊) 山田 4 1 1 0 1 0 0 0 0

投手成績

選手名 投球回 投球数 打者 被安打 被本塁打 奪三振 与四死球 失点 自責点
今井 5.1 105 24 5 0 5 3 2 2
ダーモディ 0.2 7 2 0 0 0 0 0 0
武隈 1 17 5 1 1 1 1 1 1
森脇 1 14 3 0 0 1 0 0 0
水上 1 22 6 3 0 0 1 1 1

チーム一覧へもどる ニュース一覧へもどる