2020/05/29(金)チーム

6/19(金)開幕へ!ニール投手、榎田投手が好投!スパンジェンバーグ選手が本塁打!

5月18日(月)からチーム練習を再開したライオンズ。今日は午後から紅白戦を行いました。


白組の先発はニール投手、紅組の先発は榎田投手。

初回、ニール投手は先頭打者のスパンジェンバーグ選手に四球を与えますが、続く源田選手を併殺打に打ち取り無失点に抑えると、続く2回も三者凡退に抑えます。

ニール投手は4回を投げ、1安打1四球無失点の好投を見せマウンドを下りました。


一方の榎田投手も初回に金子選手にライト線を破る二塁打、2回は栗山選手に安打を許しますが、いずれも要所を締め無失点で切り抜けました。

紅組は3回裏から十亀投手が登板します。先頭の山野辺選手に出塁を許しますが、捕手・岡田選手の盗塁阻止もあり危なげなく抑えると、4回は三者凡退に抑え、両先発投手と同様に順調な仕上がりを見せました。


試合が動いたのは6回表。今日ニール投手から安打を放っている水口投手が安打で出塁すると、盗塁を決め得点圏へ。1死2塁の場面で柘植選手が左中間へ適時二塁打を放ち先制します。さらに、源田選手にも中越え適時三塁打が飛び出し、この回2点を奪います。


特別ルールで行われたこの試合の最終イニングとなる8回表。先頭の柘植選手が今日2本目の安打を放つと、スパンジェンバーグ選手が右翼席に飛び込む2点本塁打!
紅組が最終回にも追加点を挙げ4対0で勝利!先発した両投手をはじめ順調な仕上がりを見せた投手陣。一方で打線は、水口選手、柘植選手がマルチ安打の活躍でアピールしました。


明日も紅白戦を実施する予定となっているライオンズ。中継も予定しておりますのでお楽しみに!

紅白戦メンバー

紅組 白組
1 (左) スパンジェンバーグ 1 (中) 金子
2 (遊) 源田 2 (右) 木村
3 (二) 外崎 3 (捕)
4 (一) 山川 4 (三) 中村
5 (右) 川越 5 (左) 栗山
6 (捕) 岡田 6 (一)
7 (三) 水口 7 (指) 鈴木
8 (中) 熊代 8 (遊) 森越
9 (指) 柘植 9 (二) 山野辺
10 (指) 齊藤誠

投手リレー

榎田投手(2回)-十亀投手(2回)-平井投手(1回)-田村(1回)-宮川(1回)
ニール投手(4回)-増田投手(1回)-ギャレット(1回)-森脇(1回)-國場(1回)

選手コメント

榎田投手

久しぶりの実戦でしたが、できは悪くなかったと思います。初回、いきなりヒットを打たれてしまいましたが、そこからはいつもの自分の投球ができたかなと。ただ、球が甘くなったり高くなったりすることがあったので、そのあたりは修正したいですね。
これから球数だったりイニングだったりを伸ばしていければと思います。

ニール投手

状態は良かった。何より3月の時点からいつ開幕ができるか分からない状況の中で、紅白戦ができる喜びが大きかったよ。全体的にはコントロール良く投げられたと思う。思ったところに投げることができたね。

柘植選手

打ったのはストレートです。ランナーを絶対にかえすこと、そして真っすぐをねらって打席に入りました。詰まった感触はありましたが、しっかりとした打球を打つことができたと思います。

源田選手

打ったのはストレートです。柘植が先制点をとってくれたので、いい流れで打つことができたと思います。

フォトギャラリー

チーム一覧へもどる ニュース一覧へもどる