2020/05/01(金)球場改修

旧若獅子寮などの思い出の品々をリメイク!ライオンズメモリアルグッズ販売

画像

埼玉西武ライオンズでは、現在メットライフドームエリアの改修計画を進めております。
それに伴い、ぴあ株式会社の「RE:MEMBER プロジェクト」※の一環として、旧若獅子寮、室内練習場、西武第二球場などライオンズにとって思い出の詰まった場所の資材、備品を使用し、クリエイターの皆さまと連携したメモリアルグッズを5月9日()10時から先着販売します。

2018年、西武ライオンズが埼玉・所沢の地に誕生して40周年を迎え、記念事業としてメットライフドームエリアの改修計画を進めています。2019年に、新しい「若獅子寮」と「ライオンズ トレーニングセンター」、「ライオンズ チームストア フラッグス」が完成し、2020年には、メットライフドームの大部分のシート(一部、2021年)やCAR3219フィールド(旧西武第二球場)もリニューアル。これらを記念して、各施設の備品をリメイクした商品を販売することになりました。

数々のスター選手が若手時代を過ごした旧若獅子寮、練習に練習を重ねる伝統を見守り、若獅子たちの汗が染みこんだ室内練習場、ファンの皆さんとたくさんの思い出のシーンを共有したあのシートなどなど、ファン垂涎(すいぜん)の品々です。今しか手に入らない貴重なメモリアルグッズを手に入れてみてはいかがでしょうか。

2021年にも追加商品の販売を予定しています。詳細決まり次第お知らせいたします。

※RE:MEMBER プロジェクトは、解体される歴史的建物の“廃材"を家具やアクセサリーなどに再生し、「思い出の品」として販売するプロジェクトです。

RE:MEMBER プロジェクトについてはこちら

メモリアルグッズ販売概要

販売期間 第一弾販売期間:5月9日()10:00~7月31日(金)23:59まで
販売商品は、すべて先着順となります。在庫がなくなり次第、販売は終了となりますので、ご了承ください。
  • 販売期間は変更となる場合があります。

発送は9月末頃より順次発送予定
  • 状況により配送タイミングが変更となる場合がございます
購入方法 販売期間内に下記サイトからご購入ください。

ライオンズメモリアルグッズ 獅子たちの記憶

販売商品 西武ライオンズ若獅子寮
・若獅子時計
・若獅子寮スリッパ
・若獅子時計(優勝記念ver)
・若獅子寮ホワイトボード
・若獅子洗濯室時計

室内練習場・西武第二球場
・ライオンズ練習用「ロープ」キーホルダー
・ライオンズ室内練習場「芝」キーホルダー
・ブルペンホームベース
・ライオンズ室内練習場トートバッグ
・第二球場スコアボード時計

メットライフドーム
・ライオンズスツール
・ライオンズひじ掛けテーブル
・ライオンズカップホルダー

ライオンズストア フラッグス
・ライオンズ特製テーブル
  • 2021年に追加商品あり
購入に関する問合せ ライオンズメモリアルグッズお問合せ窓口
memorialgoods-order@pia.co.jp

ライオンズメモリアルグッズ 獅子たちの記憶

球場改修についてはこちら

球場改修一覧へもどる ニュース一覧へもどる