2016.07.18 MON
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
1
0
0
0
0
0
0
0
0
0
1
0
0
0
1
3
1
X
R
H
1
5
6
10

vs千葉ロッテ 第15回戦

今日からシーズン後半戦がスタート。エメラルドユニフォームを身にまとう「ライオンズ フェスティバルズ 2016」初日ともなったマリーンズ戦は、同点で入った試合後半に秋山が2発。先発・岸も好投して投打がかみ合い、快勝となりました。

【岸が完投勝ちし自身2連勝!】
初回こそ先制を許した岸ですが、その後は土肥投手コーチが「立ち上がりはボールがバラついていたが、3回からは、いつもらしい両コーナーにいいボールがいき始めた」と評価。4回にはナバーロに対し、直球勝負の3球三振に仕留めるなど、エースの本領を発揮してエメラルドに染まるスタンドを沸かせます。

3回から6回にかけて4イニングス連続で3者凡退とするなど、この日1失点完投とした岸。自身2連勝となる4勝目を挙げ、いよいよエースが本来の力を見せてきました。

【試合の均衡を打ち破った秋山の一発】
2回に7番・金子侑の適時打で1対1の同点としたものの、その後なかなかつながらずにいた打線。しかし6回、相手投手が3番手・藤岡にスイッチしたその代わりばなを2番・秋山がとらえます。内角高めに外れようかという直球を引っ張ると、「手応えは完璧だった」という当たりが右翼席中段へ飛び込む勝ち越しの5号ソロ本塁打になりました。完璧な一発にも「ベンチに戻ったとき、中村さんに『見逃したら、ボールだ』と言われたので、次回からしっかり選んで打ちたいです」と、主砲の助言を受けて反省の弁を残します。
その言葉を胸にして迎えた7回の打席では、相手投手・南のカーブを振り抜き、2打席連続の6号3点本塁打に。2発4打点の荒稼ぎで、エースの好投に見事応えています。

今日勝利した勢いを明日の勝負に生かし、来日初勝利を目指す先発・ポーリーノを援護しましょう!

今日のヒーローは、岸投手と秋山選手です!

今日のヒーローは投打の2人
完投勝利の岸がファンとタッチを交わす
2打席連続本塁打を放った秋山がファンとハイタッチを交わす

-今シーズン2度目の完投勝利、岸投手です!
9回を5安打1失点。今日の内容を振り返っていかがですか?

(岸)初回の入り方は最悪だったんですが、ベンチで見ている先輩方、裏方の方に「ここがこう違うんじゃないか」というアドバイスをいただいてから、徐々に良くなっていったので、皆さんに感謝したいと思います。

-チームメートの後押しもあって、球数もちょっと多くなっていましたが9回もいきました。ご自身で「行きます」という話をされたのですか?

(岸)はい。「行かせてください」と。

-結果的に9回を見事に締めて完投勝利。前回、7イニングスを投げたあとに「もっと長いイニングを投げたい」という話をされてましたが、後半戦初戦で結果が出ましたね。

(岸)去年は…ちょっと言いたくないですけど、今日初めてエメラルドユニフォームで後半戦が始まって、一番最初だったんで、なんとか勝っていやな思い出も消したいなと思って投げました。

-その岸投手の投球を、今シーズン最多の32,853人、満員御礼のファンの皆さんが見守ってくださいました。この満員のスタンド、いかがですか?

(岸)たくさんのファンの方に来ていただけたので、本当に勝ちたいと思っていました。よかったです。

-それでは、ライオンズファンの皆さんに、後半戦今後の抱負を含めてメッセージをお願いします。

(岸)もっともっと、勝っていきたいと思います!


-そして2打席連発のホームラン、秋山選手です!
それぞれの打席を振り返っていただきたいのですが、まずは1本目、豪快にライトに持っていきました。あのバッティングを振り返っていかがですか?

(秋山)先頭でまわってきましたし、なんとか勝ち越したいところでした。塁に出ることを考えていたんですけど、いいカウントになって中途半端にいきたくなかったので、思い切っていって最高の結果になってくれたなと思います。

-チームとしても大きな一発となりましたが、ベンチではチームメートからなにか声をかけられましたか?

(秋山)打ったボールが自分ではストライクだと思っていたんですけど、どうやらボール球だったらしく…。あれでもし凡退していたら先頭としては最悪の形だったと思うんですけど。中村さんに「ボール球を打つんじゃない」と言われたので、以後気をつけたいと思います。

-そのすぐあとの打席でも、もう一本持っていきました。

(秋山)得点圏でいい形でまわってきたので、真っすぐにしっかり合わせようという意識は持っていたんですけど、たまたまカーブに反応できたなっていう。あんなに飛ぶとは思わなかったのでビックリしました。

-今度はストライクボールでしたよね?

(秋山)そうですね。あれはストライクだったと思います。

-そのあたりは中村選手からなにかコメントはありましたか?

(秋山)いや、しっかりストライクを打てたので、それ以降は言われてないです。

-1試合2本のホームランというのは去年の5月以来、そして2打席連発というのはプロに入って初めてということです。今日のバッティング、改めていかがですか?

(秋山)これだけ多くのファンの方に入っていただけましたし、苦しい中で岸さんが最後まで投げてくださったのもありましたし、勝ちにつながった一本になったのでよかったと思います。

-チームとしても後半戦初戦、良いスタートを切りました。今後の後半戦に向けて抱負をいただけますか?

(秋山)後半戦が始まってしまえば一気に最終戦の方までいってしまうので、なんとか自分たちも踏みとどまって上に挑戦できる位置まで上がってきたいと思うのでがんばっていきます!

-今日から「ライオンズ フェスティバルズ 2016」ということで、エメラルドのユニフォームが秋山選手にとっても演技のいいユニフォームになりましたね。

(秋山)まだ20試合以上あるので油断はできないですけど、まず良い入りができたというのは間違いないですし、みんなでいい思い出のユニフォームにして終われたらいいなと思うので、がんばっていきます。

-最後にスタンドのライオンズファンの皆さんにメッセージをお願いします。

(秋山)暑い中応援していただいてありがとうございました。ひとつずつ勝っていきますので、ぜひ今後とも応援よろしくお願いします!

-明日も期待しています。

(秋山)がんばります!

ヒーローインタビュー動画

田邊監督コメント

(今日の試合について)
初回に先制されましたが、すぐ追いついた。
その後、点がしばらくとれなかったが岸がよく1点に抑えてくれた。
なんとか打線も中盤・後半と点数を入れてくれた。
今日は岸を評価したい。

(今季最多の入場者数について)
後半戦1戦目を勝利で飾ることができて良かったです。また、期間限定のユニフォームで1ヵ月間勝負しますが、できるだけこのユニフォームで勝利したい。

(先発の岸について)
岸らしい本当に良いピッチングをしてくれた。
9回は岸が自ら志願してくれたので、そのまま行かせた。
本当にエースらしい良いピッチングだった。

(守備について)
秋山の好捕にしろ永江の三遊間への深い当たりの処理にしろ、2つとも良い守備だった。それで岸がいいリズムで投げられたと思う。

(秋山の2打席連続本塁打について)
1ヶ月分出てしまったかな。
ここのところ調子が上がってきているので、なんとかしてくれるとは思っていたけど、まさか2打席連続本塁打を打つとは思っていなかった。良い働きをしてくれた。

このユニフォームで気分も新たに、勝ちを積み重ねていきたい。

試合ダイジェスト

  1. トップ
  2. 試合情報
  3. ゲームレポート