2011/07/07(木)イベント

「ライオンズストア フラッグス」で西鉄チャンピオンフラッグを展示


協力 西日本鉄道株式会社

ライオンズストア フラッグスは、グッズ販売のほか、ギャラリースペースを併設し、店舗名の由来である優勝ペナント(フラッグ)や過去のユニフォームなど、栄光の歴史を彩る品々の展示を行っています。

「ライオンズストア フラッグス」では、「ライオンズ・クラシック 2011」期間中にライオンズ・クラシックにちなんだ逸品の展示を行います。

7月9日()から開幕する「ライオンズ・クラシック 2011」。その第1回の展示品は西鉄ライオンズの日本シリーズ3連覇(1956-1958)時のチャンピオンフラッグ3つが「ライオンズストア フラッグス」に勢揃いします。

3つのチャンピオンフラッグが一同に並び、ファンの前でお披露目されるのは、実に1972年以来のこととなります。

また三原脩初代西鉄ライオンズ監督をはじめ、同監督に縁の深い、石本秀一、大下弘、稲尾和久、中西太、仰木彬、豊田泰光の計7名の野球殿堂者のレリーフも同時に飾りますので、お楽しみください。

展示内容

・西鉄ライオンズチャンピオンフラッグ(1956、1957、1958)

・三原脩、石本秀一、大下弘、稲尾和久、中西太、仰木彬、豊田泰光の計7名のレリーフ

展示期間 7月9日()~7月11日(月)
展示場所

ライオンズストア フラッグス

【営業時間】

デーゲーム:試合開始3時間前~試合終了30分後
ナイトゲーム:試合開始4時間前~試合終了30分後
公式戦非開催日:11:00~17:00

協力

西日本鉄道株式会社(フラッグ展示)
財団法人野球体育博物館(レリーフ展示)

ライオンズ・クラシック 2011特設ページ

ライオンズストア フラッグス

イベント一覧へもどる ニュース一覧へもどる