2022/03/13(日)スポンサー

13年ぶり!! ファウルポール広告掲出の決定

ここに画像が入ります
  • レフト側ファウルポール広告
ここに画像が入ります
  • ライト側ファウルポール広告

株式会社西武ライオンズ(本社:埼玉県所沢市、代表取締役社長:奥村 剛)は、株式会社プリモ(本社:東京都西多摩郡瑞穂町、代表取締役社長:代田 大輔)と、2022シーズンから「ファウルポール広告」の掲出契約をこの度締結いたしました。
なお、株式会社プリモはファウルポール広告に加えて、ダグアウト及びバックネット裏LED及びヒーローインタビューマイクにも広告を掲出し、西武ライオンズのオフィシャルスポンサーとなります。
株式会社プリモは、1952年の創業以来、70年に渡り、マイクロホンのパイオニアとして世界中に高品質な音響製品の製作・販売をしています。
今後、当社とタイアップしたキャンペーンを実施する予定です。

ファウルボール広告画像
  • ファウルポール広告デザイン
タグアウト広告画像
  • ダグアウト広告
バックネット裏LED広告画像
  • バックネット裏LED広告
ヒーローインタビューマイク画像
  • ヒーローインタビューマイク

【株式会社プリモ 概要】

本社所在地
東京都西多摩郡瑞穂町長岡2丁目3-5
代表者
代表取締役社長 代田大輔
設立
昭和27年(1952年)10月24日
資本金
3億1千万円
ホームページ
https://www.primocorp.co.jp/

株式会社プリモには、『良い音を実現する技術力』があります。
創業70年を迎える音響技術トップメーカーとして、マイクロホン市場を牽引してきました。OEMといわれる相手先ブランドによる生産を行い公共機関やグローバル企業に商品提供してきた技術力をベースとして、マイクロホン以外にも、スピーカーやヘッドホン等も製造しています。
また、海外にも積極的に進出しており、アメリカ、シンガポール、ドイツ、メキシコ、香港、インドネシアにも製造販売拠点を有しています。
プリモは、理念である『楽しいと思える会社づくり』をモットーとして、仕事を楽しみながら、難易度の高い仕事へチャレンジし続けることで、これからも技術力を探求し続けます。

スポンサー一覧へもどる ニュース一覧へもどる