2021/01/29(金)球場改修

サーモス株式会社と施設命名権スポンサー契約を締結!ステンレスカウンター席は「THERMOS ステンレスカウンター」に名称を変更

 ここに画像が入ります
  • THERMOS ステンレスカウンター
  •  ここに画像が入ります
  • サーモス ブランドロゴ
  • 株式会社西武ライオンズ(本社:埼玉県所沢市、代表取締役社長:居郷 肇)は、この度、サーモス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:中條 啓一郎)と、当社が「メットライフドームエリアの改修計画」に基づき2020シーズンから設置していました立見席「ステンレスカウンター」の施設命名権スポンサー契約を締結いたしました。これにより、ステンレスカウンターは2021年3月1日(月)から「THERMOS ステンレスカウンター」に名称を変更いたします。
    ステンレスカウンターは、2020シーズンに設置済の257席と2021シーズンに増設する42席を合わせて計299席になります。心地よい風や緑を感じながらご観戦いただけるほか、2021シーズン開幕までに大幅にリニューアルする飲食店舗へのアクセスも良く、お好みのフードやドリンクをカウンターに置いてカジュアルにご観戦いただけます。
    サーモス株式会社はステンレス製魔法びんを中心とした家庭用品および家電製品の製造・販売を行っています。同社の商品を通して、快適に野球を観戦できる環境を提供したいとの思いから今回の締結に至りました。今後、「THERMOS ステンレスカウンター」で、さまざまなサービスを提供することを検討してまいります。お楽しみに!

    サーモス株式会社概要

    会社名
    サーモス株式会社
    代表取締役社長
    中條啓一郎
    本社所在地
    東京都港区芝4-1-23 三田NNビル
    ホームページ
    https://www.thermos.jp/
    設立
    1980年

    サーモス株式会社では、魔法びんのグローバル企業として、断熱技術をはじめとしたさまざま技術と創造力で、人と社会に快適で環境にもやさしいライフスタイルを提案します。


    グランドオープン特設サイト 新シート紹介はこちら 2021年メットライフドーム全席種詳細はこちら 日本最大級のメニュー数を誇るバラエティ豊かなスタジアムグルメが大リニューアル!

    球場改修一覧へもどる ニュース一覧へもどる