2019/03/08(金)チケット

4/14のビジター外野チケットの販売、運営方法および今後のビジター外野チケットの販売について

4/14()対オリックス戦は大変ご好評いただき、すでに多くの席種で完売となっております。
そのような状況の中で、「ビジター外野芝生指定エリア」と「ビジター外野指定ベンチ」のチケットについて、ファンクラブ先行販売中に大半のチケットの購入があり、該当席種のチケットをビジターファンの皆さまにご購入いただけなかった可能性がございます。

本来、該当席種はビジターファンの皆さまに販売すべきですが、購入しづらい環境になってしまったこと、また4/14()にご来場いただいた際に、通常の応援ができない環境となる可能性が高いことについて、オリックス・バファローズの応援団ならびにファンの皆さまにお詫び申し上げます。

この状況を受け、埼玉西武ライオンズといたしましては、当日の運営方法および今後のビジター外野チケットの販売について、以下の通り対応いたします。あらかじめご了承ください。

4/14(日)対オリックス戦の「ビジター外野エリア」の観戦方法および運営方法について

(1)「ビジター外野」でのご観戦は、通常の試合と変わらず、ホームチームの応援・応援グッズ使用・ユニフォーム着用はできません。

(2)「ビジター外野芝生指定エリア」と「ビジター外野指定ベンチ」のチケットをお持ちのお客さまは、チケットに記載された席種の指定された座席またはエリアでのみ観戦が可能です。内野立見を含む、その他の席種での観戦はできません。なお、開催当日は立見エリアなどでチケットの確認を行う場合がございます。

  • 4月14日()は、来場者全員にサードユニフォーム(非売品)を配布いたします。(チケット1枚に、グッズ1つ)
  • “チケットをお持ちでない未就学児”は配布対象外となります。

5月以降の人気が予想される試合の「ビジター外野エリア」チケット販売について

以下の人気が予想される試合について、「ビジター外野エリア」のチケット販売方法などを以下の通りに変更いたします。オフィシャルサイト、ポケット日程表などで告知済みの内容を変更することとなり、誠に申し訳ございません。
4月開催の試合につきましては、すでに告知済みの内容にて運用いたしますので、お間違えの無いようにお願いいたします。

(1)変更対象試合(12試合)

5/1(水・祝)、5/2(木・休)
対北海道日本ハム
5/5(日・祝)
対楽天
5/25()
対北海道日本ハム
6/30()
対オリックス
7/19(金)、7/20()、7/21()
対オリックス
7/27()、7/28()
対北海道日本ハム
8/6(火)
対楽天
8/25()
対楽天
  • 9月開催などで対象試合が増える可能性がございます。対象試合が増える場合は、チケット販売前にオフィシャルサイトにてお知らせいたします。

(2)「ビジター外野エリア」のエリア変更とチケットの販売方法について

1.「ビジター外野芝生指定エリア」のLビジョン側一部を「ライオンズ外野芝生指定エリア(ライト側)」とし、また、「ビジター外野指定ベンチ」のLビジョン側一部を「ライオンズ外野指定ベンチ(ライト側)」としてチケットを販売いたします。

2.「ビジター外野芝生指定エリア」と「ビジター外野指定ベンチ」は、上の内容に伴い、エリアを縮小して販売いたします。販売方法は、これまでと同様です。

外野芝生エリア図
※変更対象試合のみ

(3)オリジナルグッズの配布について

「ビジター外野芝生指定エリア」と「ビジター外野指定ベンチ」のチケットをお持ちの方には、オリジナルグッズを配布いたしません。「ライオンズ外野芝生指定エリア(ライト側)」、「ライオンズ外野指定ベンチ(ライト側)」のチケットをお持ちの方には配布いたします。

(4)チケット価格について

「ビジター外野芝生指定エリア」と「ビジター外野指定ベンチ」のチケットは、オリジナルグッズの配布対象外となりますので、以下の価格に値下げして販売いたします。

ファンクラブ 一般
前売 当日 前売 当日
大人 1,600円 1,800円 2,000円 2,200円
こども 300円 無料 1,000円 1,100円

「ライオンズ外野芝生指定エリア(ライト側)」、「ライオンズ外野指定ベンチ(ライト側)」については、価格変更はございません(対象試合日の「ライオンズ外野芝生指定エリアA(レフト側)」と同様の価格)。

2019年公式戦チケット詳細はこちら

チケット一覧へもどる ニュース一覧へもどる