2022.07.24 SUN
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
0
0
4
0
2
1
0
2
0
0
0
2
0
0
0
0
0
0
R
H
9
14
2
8

対楽天 第17回戦

前半戦最後のゲームとなる、楽天との第17回戦に先発したのは、6勝目を狙う平井投手。
1回、2回とテンポの良い投球でパーフェクトに抑える素晴らしい立ち上がりを見せます。しかし、3回に2死から連打を浴びて4失点。先制を許してしまいます。
点を返していきたい打線は、3回裏にオグレディ選手が二塁打を放ちチャンスをつくると、外崎選手が左翼に2点本塁打を叩き込み、すぐさま2点を返します。
平井投手は4回こそ3者凡退に抑え、立ち直りをみせましたが、5回に再び連打を浴びて2失点。追加点を許すと、その後、再びピンチを招いて、5回途中での悔しい降板となりました。ピンチの場面で後を託された佐々木投手は、後続を断って切り抜けます。

後を継いだ中継ぎ陣は、無失点に抑えて逆転へ望みをつなぎたいところでしたが、3点を奪われてしまいます。
反撃したい打線でしたが、なかなかチャンスをつくることができないまま試合終了。
2対9で敗れ、前半戦を勝利で締めくくることはできませんでした。

試合ダイジェスト



  1. トップ
  2. 試合情報
  3. ゲームレポート