2022/05/07(土)第7回戦

埼玉西武 vs 北海道日本ハム

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  北海道日本ハムファイターズ 0 0 0 0 1 2 0 0 0 3 7 0
  埼玉西武ライオンズ 0 0 1 1 0 0 0 0 0 2 4 2

14:00試合開始|ベルーナドーム
第7回戦 4勝3敗0分|曇り 22℃|観客数:21,577人

対北海道日本ハム 第7回戦

今日の試合は、今シーズン初登板となる内海投手が先発のマウンドに。
時折ランナーを出しますが、丁寧な投球で4回まで無失点に抑えます。5回に本塁打を浴びるものの、後続を断ち5回1失点と試合を作ってマウンドを降ります。
そして本日の試合で、内海投手は通算2000投球回という偉業を達成!内海投手は「長く野球を続けてきたからこその通算2000投球回。何が何でも達成したい、と実は思っていました。それを今シーズン初登板で達成することができて良かったです。」と話しました。

内海投手を勝ち投手にしたいリリーフ陣でしたが、6回に守備のミスも絡んで2点を失い、勝ち越しを許してしまいます。
打線は3回に古賀選手がライト前にプロ初安打を放つと、オグレディ選手の安打でチャンスメークし、その後相手のミスの間に先制します。
さらに4回には中村選手のバックスクリーンへの第2号本塁打で追加点を挙げましたが、その後得点を挙げられず2対3で試合終了。

若手とベテランに嬉しい記録達成がありましたが、中盤の失点が痛く、敗戦となりました。

試合ダイジェスト