2022/05/04(水)第7回戦

埼玉西武 vs 千葉ロッテ

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  千葉ロッテマリーンズ 5 0 2 0 0 0 0 0 0 7 9 0
  埼玉西武ライオンズ 0 0 0 0 4 0 0 0 1 5 10 1

13:00試合開始|ベルーナドーム
第7回戦 3勝4敗0分|晴れ 23℃|観客数:19,827人

対千葉ロッテ 第7回戦

千葉ロッテとの7回戦に先発したのは松本投手。初回から得点を許す苦しい展開になります。2回を3者凡退に抑えるも、持ち直すことが出来ず3回でマウンドを降りました。その後を任されたボー投手は、4回を3者凡退に抑え流れに乗ると、5回も無失点に抑えます。続く6回を任された森脇投手も3者凡退。7,8回を任された十亀投手は無失点。9回を任された佐野投手はピンチを作るも、落ち着いた投球でしっかり抑えるなど、中継ぎ陣が好投を見せました。

点差を追いかける打線は、1回に高木選手が今季初安打を放つも、後が続きません。しかし5回、オグレディ選手と外崎選手が適時二塁打を放つと、続く山川選手も適時打で一挙4得点。3点差まで追い詰めます。その後9回に外崎選手の適時打で待望の追加点を挙げますが、あと一歩及ばず7対5で試合を終えました。

試合ダイジェスト