2021/10/10(日)第22回戦

埼玉西武 vs 楽天イーグルス

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  東北楽天ゴールデンイーグルス 0 2 0 0 0 0 0 0 0 2 4 1
  埼玉西武ライオンズ 0 0 0 1 0 0 1 0 1X 3 10 2

14:00試合開始|メットライフ
第22回戦 6勝14敗2分|晴れ 22℃|観客数:9,435人

対楽天 22第回戦

ライオンズ70周年ユニホームを着用して臨む、楽天との第22回戦に先発したのは渡邉投手。初回は走者を許すも無失点に抑えますが、2回に満塁のピンチから味方のミスと暴投で2点を先制され、2回1/3で降板しました。後を継いだ田村投手、公文投手、増田投手、ギャレット投手、武隈投手、平良投手は無失点で守り切り、味方の援護を待ちます。

打線は4回、森選手と中村選手が安打で出塁すると栗山選手のショートゴロの間に1点を返します。7回には栗山選手の安打などで得点圏に走者を出し、川越選手の適時打で同点。そして9回に呉選手、川越選手の安打などで2死2,3塁のチャンスを作ると、岸選手の適時打でサヨナラ勝ちに成功。3対2で今シーズン2度目のサヨナラ勝ちで試合を終えました。

ヒーローインタビュー



監督コメント



試合ダイジェスト