2021/08/14(土)第14回戦

埼玉西武 vs 楽天イーグルス

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  東北楽天ゴールデンイーグルス 0 1 1 2 0 0 2 1 0 7 10 0
  埼玉西武ライオンズ 0 0 2 0 2 0 0 2 0 6 12 0

17:00試合開始|メットライフ
第14回戦 2勝10敗2分|雨 21℃|観客数:7,340人

対楽天 第14回戦

楽天との第14回戦に先発したのは7勝目を目指す今井投手。初回はランナーを出すも、味方のトリプルプレーで無失点に抑えます。しかし、2回以降は本塁打を打たれるなど4点を失うと、5回95球6安打3奪三振4四死球でマウンドを降りる悔しい結果となりました。

先制を許すも打線は3回、中村選手と栗山選手の適時打で同点とします。直後に逆転されますが、5回に満塁のチャンスで山川選手が同点の適時打を放つと、再び試合を振り出しに戻します。今井投手の後を継いだ武隈投手と平井投手は無失点で抑えるも、7回、8回に計3点を奪われ点差を広げられます。8回には源田選手と中村選手の適時打で2点を返し、再び反撃を開始しますが惜しくも逆転することはできず、6対7で試合終了。接戦を制することはできませんでした。

試合ダイジェスト