2021/06/25(金)第10回戦

オリックス vs 埼玉西武

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  埼玉西武ライオンズ 0 0 0 0 0 0 0 1 2 3 7 0
  オリックス・バファローズ 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1 4 0

18:00試合開始|京セラD大阪
第10回戦 4勝5敗1分|曇り 25℃|観客数:4,935人

対オリックス第10回戦

オリックスとの第10回戦に先発したのは高橋光成投手。2回裏、ソロ本塁打で1点を先制されますが、その後は尻上がりの投球で追加点を許しません。4回裏からは5イニング連続で相手打線を3人で抑えるなど、8回4安打1失点の好投で打線の援護を待ちます。

 すると、打線は終盤に奮起。まずは8回表、栗山選手の適時打で同点に追い付くと、9回表には山川選手、スパンジェンバーグ選手の適時打で2点を勝ち越します。9回裏は平良投手が締め、3対1で勝利。チームは勝率5割に復帰、高橋光成投手は今季6勝目を挙げました。

ライオンズ・高橋光成投手ヒーローインタビュー 6/25 B-L

6/25 バファローズ対ライオンズ ダイジェスト