2020/03/14(土)

埼玉西武 vs 東京ヤクルト

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  東京ヤクルトスワローズ 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 7 0
  埼玉西武ライオンズ 0 1 0 0 0 0 0 0 X 1 5 0

13:00試合開始|メットライフ
2勝0敗0分

vs東京ヤクルト オープン戦第2回戦

若手中心で臨んだ本日の東京ヤクルト戦。2回裏、山川選手、呉選手、柘植選手の安打で1死満塁とすると高木渉選手が犠牲フライを放ち、東京ヤクルトの先発・小川泰弘投手から1点を先制。

先発ニール投手はランナーを出しながらも要所を抑える投球で3回を無失点に抑えると、2番手・相内投手もランナーを出すも得点を許さず。さらに5回から登板した3番手・松本投手は6回に3者連続三振を奪うなど3回を投げ5奪三振と好投しました。

両者得点を奪えぬまま1対0で迎えた最終回には田村伊知郎投手が登板し、ランナーを出しながらも無失点で抑え試合終了。ライオンズが接戦を制しました。

監督コメント



試合ダイジェスト