2019/09/24(火)第25回戦

千葉ロッテ vs 埼玉西武

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  埼玉西武ライオンズ 0 5 2 0 0 1 4 0 0 12 12 2
  千葉ロッテマリーンズ 0 0 1 1 0 1 0 1 0 4 11 3

18:15試合開始|ZOZOマリン
第25回戦 16勝8敗1分|曇り 28.6℃|観客数:30,335人

vs 千葉ロッテ 第25回戦

優勝へのマジックを「2」とし、2位・ホークスの結果次第では優勝が決まるライオンズ。
7連戦のラストとなる本日は、マリーンズとの今季最終戦に挑みます。

2回に一死1、2塁のチャンスを作ると、栗山選手の適時打で1点を先制します。その後も塁を埋めると、金子侑選手、秋山選手に連続適時打が生まれ、この回だけで5得点。
また、3回には山川選手に9/14以来となる第43号2点本塁打が飛び出し、試合を優位に進めます。

先発のニール投手は現在自身10連勝中と勢いに乗っており、今日の試合も6回を投げて自責点1と安定した投球。打線は6回に秋山選手の今日2本目となる適時打、7回には相手失策も絡んで4点を追加し攻撃の手を緩めません。

試合終盤は小刻みな継投。8回には平井投手が今季81試合目の登板を果たし、シーズン登板記録歴代2位に浮上します。9回は点差がありながらも守護神の増田投手が登板し、三者凡退で試合を締め、チームは今季80勝目を挙げます。

2位・ホークスがイーグルスに敗れたため、ライオンズはマジックを2つ減らし、2年連続23度目のパ・リーグ優勝が決定!辻監督は10度宙を舞い、令和初のパ・リーグ王者に輝きました!!

監督コメント



試合ダイジェスト