2019/09/05(木)第24回戦

オリックス vs 埼玉西武

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  埼玉西武ライオンズ 0 1 0 5 0 0 0 0 1 7 14 0
  オリックス・バファローズ 0 1 0 0 0 1 0 1 0 3 13 0

18:00試合開始|ほっと神戸
第24回戦 16勝8敗0分|曇り 28.0℃|観客数:19,052人

vsオリックス 第24回戦

試合は2回、昨夜2本塁打を放った外崎選手が今日も本塁打を放ち1点を先制。幸先よくリードを奪います。
しかしその裏、本塁打で追いつかれ試合は振り出しに。

4回、満塁のチャンスで源田選手、森選手が押し出しの四球を選び3対1。さらに満塁時の打率が5割を誇る中村選手に走者一掃の適時二塁打が飛び出し、点差は5点に広がります。

地元・兵庫での先発となった松本航投手は、7安打を許すも要所で三振を奪う粘りの投球。6回を2失点、9つの三振を奪いマウンドを降ります。

その後相手の反撃にあうも、9回には山川選手の適時打で突き放すなど、試合を上手く運んだライオンズが7対3で勝利。優勝に向けて負けられない中、見事白星をつかみとりました!

ヒーローインタビュー



試合ダイジェスト