2019/08/10(土)第18回戦

千葉ロッテ vs 埼玉西武

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  埼玉西武ライオンズ 3 0 1 2 1 0 1 0 0 8 11 1
  千葉ロッテマリーンズ 2 0 0 0 1 0 0 0 0 3 7 0

17:00試合開始|ZOZOマリン
第18回戦 10勝7敗1分|晴れ 31.0℃|観客数:30,340人

vs千葉ロッテ 第18回戦

試合は序盤から大きく動きます。初回、秋山選手が内野安打で出塁すると、7試合ぶりに打席に立った源田選手が適時打を放ち先制。さらに中村選手の2点適時二塁打でリードを広げます。

先発の高橋光投手は初回こそ苦しみ2点を失いますが、その後は得点を許しません。
すると3回には源田選手が今季1号となるソロ本塁打を放ちます。4回には外崎選手の17号ソロ本塁打と、佐藤選手のプロ初本塁打で加点。5回にも中村選手が今日2本目の適時打を放ち、リードは5点に。

高橋光投手は5回に1点を失うも、粘りの投球で7回途中を3失点にまとめマウンドを降ります。その後は中継ぎ陣が無失点に抑え8対3で試合終了。

効果的に得点を重ねる試合運びで勝利し、高橋光投手は6月以来、約2ヵ月ぶりとなる8勝目を挙げました。

ヒーローインタビュー



試合ダイジェスト