2019/06/23(日)第3回戦

阪神 vs 埼玉西武

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  埼玉西武ライオンズ 0 1 0 0 1 5 0 0 0 7 10 1
  阪神タイガース 1 0 0 0 0 0 1 1 0 3 13 2

14:00試合開始|甲子園
第3回戦 1勝2敗0分|曇り 25.0℃|観客数:46,713人

vs阪神 第3回戦

先発のマウンドにはオープン戦でも甲子園で登板したルーキー、松本航投手が上がります。
その松本航投手は初回に1点を先制されますが、尻上がりに調子を上げて5回まで1失点。

打線は2回、打撃好調の中村選手が二塁打を放つと、相手失策の間に同点。
5回には6/12以来のスタメンとなった愛斗選手が安打で出塁し、秋山選手の適時打で勝ち越しに成功!6回には金子侑選手の2点適時打など打者一巡の猛攻でこの回一挙5点を奪います。

松本航投手は5回で降板となりますが、6回からは中継ぎ陣がリードを守りきり試合終了。
セ・パ交流戦2019のラストゲームを7対3の勝利で飾り、3年連続で交流戦勝ち越しとなりました!