2019/05/17(金)第7回戦

オリックス vs 埼玉西武

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  埼玉西武ライオンズ 0 0 1 2 2 0 0 0 0 2 7 11 0
  オリックス・バファローズ 0 0 0 3 0 0 2 0 0 0 5 8 0

18:00試合開始|京セラD大阪
第7回戦 5勝2敗0分|晴れ 24.0℃|観客数:22,500人

vsオリックス 第7回戦

先発・多和田投手は打たせて取るピッチングで3回まで1人の走者も出さない完ぺきな投球を見せます。

打線は3回に外崎選手の犠飛で1点を先制すると、4回には木村選手の適時二塁打などでさらに2点を追加し多和田投手を援護します。

4回に本塁打を浴び同点に追いつかれますが、5回に山川選手の今季第19号となる二点本塁打で勝ち越しに成功。

7回、再び同点に追いつかれてしまい試合はそのまま延長戦へ。
10回、1死3塁から森選手の犠飛と中村選手の本塁打で2点を追加。最後はヒース投手が締め7対5で勝利。打撃戦を見事に制しました。

ヒーローインタビュー



試合ダイジェスト