2019/04/20(土)第5回戦

埼玉西武 vs 福岡ソフトバンク

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  福岡ソフトバンクホークス 1 0 0 0 0 0 2 1 0 4 9 1
  埼玉西武ライオンズ 0 5 1 0 0 0 0 0 X 6 9 0

14:00試合開始|メットライフ
第5回戦 1勝4敗0分|晴れ 19.0℃|観客数:27,561人

vs福岡ソフトバンク 第5回戦

先発・今井投手は初回に本塁打で先制を許すも、後続を断ち1失点に抑えます。

打線は2回、木村選手の3点適時三塁打で逆転。続く金子侑選手、源田選手にも適時打が飛び出し、5対1とします。

3回には山川選手の7号ソロ本塁打で追加点を挙げると、立ち直った今井投手は7回途中3失点と粘りの投球を見せます。その後反撃を許すも、最後は増田投手が締めて6対4で試合終了。

投打が噛み合ったライオンズが、ホークスを相手に今季初勝利を挙げました!

ヒーローインタビュー



監督コメント



試合ダイジェスト