2018/08/12(日)第20回戦

楽天イーグルス vs 埼玉西武

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  埼玉西武ライオンズ 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1 7 0
  東北楽天ゴールデンイーグルス 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2X 3 10 0

17:00試合開始|楽天生命パーク
第20回戦 14勝6敗0分|曇り 26℃|観客数:26,852人

vs楽天 第20回戦

連勝で迎えたイーグルスとのカード最終戦。このカードを3連勝といきたいライオンズの先発マウンドには、自身9勝目を目指す榎田投手が上がります。
榎田投手は初回、立ち上がりを攻められ適時打で先制点を献上。ですが2回以降から粘りの投球を見せ、走者を出しながらもスコアボードに0を並べていきます。

打線は5回までで2安打と抑え込まれ、得点することができません。しかし6回、二死から浅村選手の長打でチャンスを演出。スタメンマスクを被る森選手がライト前へ同点打を放ち、榎田投手の粘投に応えます。

榎田投手は7回1失点と好投して、マウンドを中継ぎ陣に託します。8回は平井投手、9回はヒース投手が登板して無失点に抑えます。
試合はそのまま延長戦へ入り中継ぎ陣が踏ん張りを見せますが、勝ち越すことはできず。12回に齊藤大投手が登板しますが、本塁打を打たれサヨナラ負けを喫しました。

試合ダイジェスト