2018/06/24(日)第12回戦

千葉ロッテ vs 埼玉西武

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  埼玉西武ライオンズ 0 0 4 0 0 1 3 0 0 8 13 0
  千葉ロッテマリーンズ 0 0 0 1 0 1 3 0 1 6 10 0

14:00試合開始|ZOZOマリン
第12回戦 7勝5敗0分|曇り 22℃|観客数:27,321人

vs千葉ロッテ 第12回戦

前日雨天コールドで悔しい敗戦を喫し、1勝1敗で迎えた今カード最終戦。この試合に勝利して勝ち越しを決めたいライオンズの先発は、6勝目を目指す左腕・榎田投手です。
初回、二死からランナーを背負うも三振を奪い無失点。2回、3回とピンチを背負いながらも要所を締めた投球を披露し、順調な立ち上がりを見せます。

先発・榎田投手を援護したい打線は、3回、山川選手の適時二塁打で先制。さらに、スタメンマスクを被る森選手が逆方向へ第7号3点本塁打を放ち貴重な追加点を挙げます。

榎田投手は5回1/3を99球、与四球2、失点2と試合を作ってマウンドを降ります。6回途中から登板した増田投手は、四球でランナーを出すも、無失点と好投。その後、斉藤彰選手の2本の適時二塁打などでさらにリードを広げます。

その後、3点を失うもリードを守りきり8対6で勝利。交流戦後最初のカードを勝ち越す良いスタートを切りました。
また、9回のマウンドに上がったカスティーヨ投手が初セーブを挙げています。

ヒーローインタビュー



試合ダイジェスト