2018/05/04(金)第7回戦

楽天イーグルス vs 埼玉西武

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  埼玉西武ライオンズ 0 0 2 0 1 2 0 0 1 6 9 1
  東北楽天ゴールデンイーグルス 0 0 0 4 0 0 1 0 0 5 7 0

18:00試合開始|楽天生命パーク
第7回戦 6勝1敗0分|晴れ 16℃|観客数:27,170人

vs楽天 第7回戦

楽天生命パークでのイーグルスとの3連戦初戦。
開幕から負けなしで自身5連勝中の菊池投手が先発のマウンドに上がり、3回まで打者3人でテンポよく抑えます。

先発の好投に応えたい打線は3回に源田選手、浅村選手が連打でチャンスを作ると、続く山川選手が左翼線への2点適時打を放ち先制に成功!
しかし、4回にそれまで好投をみせていた菊池投手がイーグルス打線から連打を浴び4失点し、2対4とリードを奪われます。

5回に秋山選手の第3号ソロ本塁打、6回には一死2,3塁から栗山選手が逆転の2点適時打を放ち勝ち越すも、7回に本塁打を浴び同点とされます。
9回、木村選手が中安打で出塁すると積極的に盗塁を決め、相手チームの暴投の間に見事な走塁で生還。6対5と再び勝ち越しに成功します!

最後はクローザー・増田投手が3人で締め、接戦を制しました。

ヒーローインタビュー

試合ダイジェスト