2018/05/02(水)第5回戦

オリックス vs 埼玉西武

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  埼玉西武ライオンズ 4 0 0 1 0 0 0 0 0 5 9 1
  オリックス・バファローズ 0 0 0 5 0 0 1 0 X 6 8 0

18:00試合開始|京セラD大阪
第5回戦 3勝2敗0分|雨 19℃|観客数:18,869人

vsオリックス 第5回戦

敵地で勝利を飾って、明日以降の勢いにもつなげたい今日の試合。

初回に打線がつながります。まずは浅村選手が適時二塁打を放ち1点を先制すると、山川選手、栗山選手、メヒア選手にも適時打が生まれ幸先良く4点を奪取。
4回にはメヒア選手に今季第1号本塁打が飛び出し、5対0とリードを広げる展開になります。

先発のカスティーヨ投手は3回までを無失点に抑えますが、4回に相手打線に捕まりこの回5失点。同点に追いつかれてしまいます。
その後、3番手・平井投手が7回にソロ本塁打を浴びて1点を勝ち越されます。

なんとか追いつきたい打線でしたが、相手投手陣の前に6回以降安打が生まれません。最後まで1点差を埋められずに、5対6で敗戦を喫しました。

試合ダイジェスト