2016.08.23 TUE
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
0
0
4
0
6
4
0
0
0
0
1
1
0
0
1
0
0
0
R
H
14
13
3
11

vsオリックス 第21回戦

前回の試合で連勝が止まったライオンズですが、好調な打線の勢いは続いていました。今季最多得点を挙げる猛攻となり、その内訳を見ると、打者7人が打点を挙げる穴のなさ。攻撃陣の充実ぶりを結果で示しました。
先発・岸は大量リードにも守られ、6回3失点で今季7勝目をマーク。また、水口がプロ初安打を記録しています。

【猛攻のきっかけをつくった浅村の逆転打】
0対1で迎えた3回。相手先発・西に対して8番・呉の長打などで無死2,3塁としますが、その後粘られ2死満塁に。何としても得点したい場面で打席に入ったのは、好調な打線をけん引している3番・浅村でした。右中間を切り裂く走者一掃の3点適時二塁打で逆転し、試合の主導権を奪い返します。この日の猛攻を呼び込む一打になりました。

今日で連続試合安打を12に伸ばした浅村。そのうち複数安打は9試合と、8月に入って以来バットの勢いは止まりません。

【森の粘りがビッグイニングを生み出す】
5回は打者一巡の猛攻を見せ、その過程の中で相手先発・西をノックアウト。その勢いを象徴するプレーを見せたのが、今日は右翼を守る6番・森でした。
すでにこの回2点を挙げ、なおも1死1,3塁という場面で打席に入った森は4球目でカウント2-2と追い込まれますが、ここから脅威の粘りを発揮。西に対し8球続けてファウルとすると、次の球を見極めフルカウントに。その後も3球粘って、最後は四球を選びました。
15球粘られた西は球数が100球を超え、続く7番・山川が2点適時二塁打を放ったところで降板。長打力だけではない、森のバッティング技術の高さを示すシーンとなりました。

明日もバファローズを圧倒し、連勝といきましょう!

今日のヒーローは、逆転タイムリーヒットを放った浅村選手です!

-3回、満塁で走者一掃の逆転タイムリーヒットでした。あの場面を振り返っていただけますか。

(浅村)前のバッターがつないでくれたチャンスだったので、なんとか打ててよかったです。

-そのあと、浅村選手に続き先発全員安打の13安打、今シーズン最多の14得点を取りました。勢いのあるライオンズ打線、どのようにご覧になりますか?

(浅村)いや、すごいと思います!

-さらに2ケタ安打を3試合連続。今日の試合もそうですが、全員でつないで勝ち取ってますね。

(浅村)ピッチャー陣ががんばってくれているので、野手もそれに応えるようにがんばっています。

-さらに、浅村選手個人では、12試合連続ヒット中です。絶好調ですが、このあたりはいかがですか。

(浅村)どこかでは途切れると思っているので、あまり考えてはいないです。

-それでは、明日の試合に向けてファンの皆さんにメッセージをお願いします。

(浅村)連勝して、またがんばりたいと思います。よろしくお願いします!

ヒーローインタビュー動画

田邊監督コメント

最近好調な打線がそのままの勢いを見せてくれた。
浅村が好調をキープしているし、主力に加えて山川、呉、今日10球近く粘って次の打席でヒットを打った森など若手も結果を出している。

今日は先制されたものの、その直後に逆転、さらに追加点など効果的な攻撃ができた。
カードの頭をしっかり勝てると流れが向いてくる。

試合ダイジェスト

  1. トップ
  2. 試合情報
  3. ゲームレポート