2016.08.04 THU
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
0
1
1
0
3
0
1
0
1
1
0
0
2
0
0
0
1
0
R
H
7
12
4
10

vs福岡ソフトバンク 第15回戦

打線が粘り中盤までに2度リードを奪いますが、すぐに投手陣が逆転されてしまう苦しい展開に。終盤に森が今日2本目となる一発を放つも逆転はならず。バファローズが勝利したため、最下位転落となってしまいました。

【森が2本塁打の活躍】
初回から勢いを生み出すべく、見事な一発が生まれます。相手先発・東浜に対し、3番・森が「初球から思い切りいいスイングができました」と振り返るように、初球の変化球を引っ張ると、弾丸のような打球が右翼席へ。先制の7号ソロ本塁打になりました。

森は3対6で迎えた8回にも、今度は左方向への8号ソロ本塁打を放ち、この日2本の本塁打を記録。4番を務めた山川も2安打と、中軸を任された若獅子がバットで存在感を発揮しています。

【先発マスクの岡田がしぶとい打撃を見せる】
1対2と1点をリードされて迎えた4回、東浜に対して5番・浅村が長打を放ち、無死2塁のチャンス。続く6番・栗山はカウント3-1と有利になると、ストライクを取りにきた甘い変化球を振り抜きます。打球は右中間フェンスを直撃する適時二塁打に。同点に追いつきます。
この後2死3塁と好機が続き、前の打席で安打を放っている9番・岡田が打席へ。詰まりながらも中前に落ちる勝ち越し打を放ちました。少ない出場機会ながら、バットでしっかりアピールを見せています。

明日は菊池がKoboスタ宮城で復帰登板。ここで快投を見せ、チームに勢いをもたらしたいところです。

田邊監督コメント

(多和田について)
昨日のゲームを見ているみたいだよ。
昨日は4回、今日は5回、1イニングずれただけ。つかの間の先制、つかの間の逆転、点取れば取られる。なかなかこちらの流れにならないな。リードすると抑えなきゃいけないという気持ちが出てくるのかな。腕を振れなくなったりね。
コントロールを乱したり、追い込んでもボール、ボールでフォアボールになったり。もうちょっと気持ちを強く持って攻めてほしいんだけどね。こっちから見ていると逃げているみたいな感じで、今日は少し残念なピッチング内容だった。
追い込んでいるのにフォアボールという、今日のようなピッチングが多々見られる。そういうのがこっちが見てて一番納得がいかない。彼も納得いかないだろうけど。もうちょっと打たれてもいい。そういうところを修正していかないと。背負っている番号が大きいのだから。

(森について)
打つ方の状態はいいんじゃないか。右に左に打ち分けているんだよね。反対方向にもあれだけ飛ぶようになってきたので、調子が戻っているのかな。

(増田のビハインドの場面での起用について)
ここのところ放っていなくて、京セラD大阪で放っていたときあまりよくなかったので、今日は様子見ということ。だけど、まだピリッとしないな。なんとか修正してもらわないとね。後ろは彼しかいないから。(配置転換は)ない。

(メヒアについて)
足の張りということで、大事を取ってスタメンから外れたけれど。本人が出られるとは言ったんだけど、こっちが大事を取って、今日は代打でいくよって言った。心配ないということ。

(最下位転落について)
追うしかないんで。これ以上、下はないんで。

試合ダイジェスト

  1. トップ
  2. 試合情報
  3. ゲームレポート