2015/08/27(木)第22回戦

北海道日本ハム vs 埼玉西武

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  埼玉西武ライオンズ 0 0 3 0 0 0 1 2 0 6 11 0
  北海道日本ハムファイターズ 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 6 1

18:00試合開始|札幌ドーム
第22回戦 7勝15敗0分|晴れ 19℃|観客数:23,917人

vs北海道日本ハム 第22回戦

連敗を止めたいファイターズとの今カード最終戦。一発攻勢で序盤にリードを奪うと、投手陣の活躍で相手の反撃を許さず、6対0で完封勝利となりました。好投し6勝目を挙げた先発復帰の牧田と、秋山ら打線の活躍を振り返ります。

今季初めて先発マスクをかぶる中田とバッテリーを組んだ牧田。約1ヶ月ぶりの先発マウンドも、安定したコントロールを見せて序盤3回を無失点に。横田投手コーチも「久しぶりの先発で立ち上がりを心配していたけれど、まっすぐもいいし、ここまでいい感じで投げている」と評価します。

牧田は4、5回も走者を出しながら無失点に抑え、試合後半のマウンドへ。3対0で迎えた6回裏に無死1,2塁とされ、打席には中田。一発出れば同点の場面でしたが、わずか1球で打ち取ると、後続も仕留めて窮地を脱しました。この回で降板となった牧田は、6回を投げ無失点。久しぶりの先発でその役割を果たしました。

そして打線の活躍にも注目です。0対0で迎えた3回表。相手先発・新垣に対して1塁に走者を置き、打席には1番・秋山。内角高めの直球を力負けすることなく引っ張ると、快音を残したライナーが右翼席へ突き刺さり、先制の13号2点本塁打に。「牧田さんが久しぶりの先発なので、先に点がとれて良かったです」と話したように、牧田を強力に援護する一発になりました。

この後、4番・中村も本塁打王となった昨季に並ぶ34号ソロ本塁打を放ち、早々に新垣をマウンドから引きずり下ろしています。

明日からイーグルス戦がスタート。まずは十亀の快投でチームを連勝へと導きましょう!

今日のヒーローは秋山選手です!

-見事な先制2ランホームラン! これでちょうど180本目の安打となりました。

(秋山)ホームランというのはなかなか打てないので、これがヒット4本分になってくれればいいんですけど。 ひとつずつ積み重ねてここまでこれているので、これからも頑張っていきたいと思います。

-この3連戦、昨日おとといと点が取れませんでした。その苦しい中で25イニングスぶりの得点だったんですよ。

(秋山)ピッチャーは頑張ってくれていたんですけど。打線が打てなくて。なので先に点が取りたいと思っていたんで、ああいう形になって良かったです。

-秋山選手は200本というのは目標にあると思うんですけど、残り20本となりました。

(秋山)一気に増えることはないと思うので、積み重ねていけたらなと思います。

-残り25試合。チームにとってもクライマックスシリーズという大きな目標があると思います。

(秋山)ここで一つ勝てたので、この流れでチーム一丸で頑張っていきたいと思います。

-この札幌ドームにもライオンズファンが来ています。そのライオンズファンに一言お願いします。

(秋山)この2日間いやな負け方をしたんですけど、声援を受けて一つ勝つことができたので、また応援に来て下さい。よろしくお願いします!

田邊監督コメント

今日は牧田が先発してまっすぐが走っていたし、コントロールミスもあったけど、いいリズムで投げていた。
彼には先発、抑えと負担をかけているところがあるが、頑張ってくれている。
リリーフは岡本洋も調子を上げてきているし、高橋朋も安定してくれば整ってくるね。

ホームランで点を取ったあとに、追加点をもっと早く取りたかったが、うちとしてはいい展開だったね。

チームとしてこの勝ちを明日につなげていきたい。

試合ダイジェスト