2013/05/29(水)第2回戦

横浜DeNA vs 埼玉西武

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  埼玉西武ライオンズ 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1 2 9 1
  横浜DeNAベイスターズ 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1 4 0

18:00試合開始|横浜
第2回戦 2勝0敗0分|曇り 20.8℃|観客数:11,323人

vs横浜DeNA 第2回戦

関東甲信地方が梅雨入りした今日の試合。僅差の試合となりましたが、延長10回表に二遊間コンビの活躍で勝ち越しに成功し、2対1の勝利。連勝を飾りました。

まずは、その決勝点を振り返りましょう。延長10回表、先頭の8番・鬼崎が、ソーサの速球をジャストミート。今季初の複数安打となるフェンス直撃の3塁打でチャンスを作ると、2死後、2番・片岡が打ち返した打球は遊撃手が飛び込むものの、どこへも投げられない適時内野安打となり、鬼崎が歓喜の生還。粘り強く戦い、チームに連勝をもたらしました。

また、昨夜の試合、途中で交代を告げられた浅村が、プロ入り初の4番起用に応えました。2回表、先頭打者として打席に入ると、相手先発・鄭が投じた高めの球を強振。ライナー性の打球があっという間に3塁線を突破する二塁打を放ちます。続くヘルマンの安打で3塁に進むと、大崎の犠飛で生還した浅村は、先制のホームを踏みました。

6回表の第3打席は、前を打つ栗山が四球で歩いた1死1塁の場面。真ん中低めのスライダーをすくい上げた浅村の打球は高く舞い上がり、左中間フェンスの上部を直撃。走者は本塁でタッチアウトとなりますが、気持ちのこもった二塁打で、自分の居場所をアピールしました。

チームの看板を背負って立つ存在となるべく、精進を続ける浅村。「役割」が人を育てる結果となるのか、今後も目が離せません。

中5日の先発マウンドとなった野上は、勝ち星こそ手に出来ませんでしたが、マウンド上で奮闘しました。1回裏はわずか8球で3者凡退に抑えます。2回裏は四球と安打で無死1,2塁とされますが、捕手・炭谷が後藤の飛球をフェンス手前で好捕すると、野上もそのガッツに応えて変化球を低めに集めます。梶谷、黒羽根を連続三振に切って取り、ピンチを切り抜けました。

3回裏も3人で片付けた野上に対し、4回裏の攻撃前、ベイスターズナインはベンチ前で円陣を組みます。しかし、動じることなく荒波を三振に仕留めると、中村、多村はいずれも遊ゴロに打ち取ってみせました。

続く5回裏は2死から安打を放たれた野上でしたが、代打・松本に対して内角低めのチェンジアップを投じて見逃し三振。6回裏は先頭のモーガンの安打をきっかけに2死1,2塁とされますが、多村を中飛に打ちとり、得点を許しません。

7回裏は死球などで2死2塁とされますが、代打・ラミレスを歩かせてモーガンとの勝負を選んだ野上。低めのチェンジアップを高く打ち上げさせて、右飛に仕留めました。

8回裏は3塁に走者を残して降板。直後のクロスプレーで同点に追い付かれてしまいましたが、7回1/3を104球、被安打4、奪三振7、与四死球4、失点1の好投。「今日は0点に抑えたかった。8回の先頭打者を出してしまった事が悔しい」と唇をかみましたが、渡辺監督は「リリーフ陣も良かったけど今日は野上。意地をだしてくれた」と評価しました。その悔しさを次の登板にぶつけてもらいましょう。

連日の接戦を制して、本拠地・西武ドームに凱旋するライオンズ。明後日から始まるスワローズ戦で連勝を伸ばしましょう!

今日のヒーローは、片岡治大選手です!

-おめでとうございます!

(片岡)ありがとうございます。

-延長10回、無死3塁から2死になりました。「よし、俺が決めてやろう」という、そんな思いでしたか?

(片岡)いや、ちょっと足が震えてました。

-では、どんな思いでバッターボックスに向かいましたか?

(片岡)オニ(鬼崎)が良い形でつないでくれたので、なんとかかえしてやろうと、足が震えながらも、強い気持ちで打席に入りました。

-打った瞬間は「抜ける!」と思いましたか?

(片岡)いや、抜けるとは思いませんでしたので、一生懸命、走りました。

-かなり、1塁ベース上でのガッツポーズは大きかったですね。

(片岡)うれしかったです。はい。

-ライオンズにとっては今シーズン初めての延長戦での勝利がつきました。

(片岡)そうですね。延長でなかなか勝てない時が続いたので、今日は勝てて本当にうれしいです。

-先発の野上投手も頑張りました。そして延長戦でチームも初めて勝ちしました。この連勝、今日の勝利は大きな意味を持つのではないでしょうか?

(片岡)そうですね。この勢いで、また次も頑張りたいと思います。

-それでは今日お集まりのレフトスタンドのライオンズファンのみなさん、そして、テレビで観戦のライオンズファンのみなさんに、ぜひ片岡選手からお願いします。

(片岡)今日は僕のために集まっていただき、ありがとうございました。また次も頑張りたいと思います。ありがとうございました!!

渡辺監督コメント

鬼崎は良い仕事をしたね。
スタメン起用については、昨日良いヒットが出たし、状態も悪くないからね。
本当に良い仕事をしてくれた。

リリーフ陣も良かったけど今日は野上。意地をだしてくれたと思う。