2018/09/11(火)第24回戦

オリックス vs 埼玉西武

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  埼玉西武ライオンズ 0 0 2 0 1 4 0 0 0 7 10 0
  オリックス・バファローズ 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 7 2

18:00試合開始|ほっと神戸
第24回戦 14勝8敗2分|晴れ 26℃|観客数:18,455人

vsオリックス 第24回戦

バファローズとの2連戦初戦。先発マウンドに上がった多和田投手は、走者を出しながらも要所を締めた投球で無失点に抑え、上々の立ち上がりを見せます。

打線は3回、秋山選手が第19号2点本塁打を右翼席に叩き込み、先制に成功。
5回には源田選手の犠飛、6回には呉選手、秋山選手の適時打などで7対0とリードを大きく広げます。

援護をもらった多和田投手はキレのある球で相手打線を封じ、スコアボードに「0」を並べていきます。
9回に一死満塁のピンチを迎えるも、併殺打に打ち取りゲームセット。

多和田投手はリーグ単独トップに躍り出る14勝目を決め、チームはカード初戦を制しました!

ヒーローインタビュー



試合ダイジェスト