2017/07/12(水)地域活動レポート

親子キャッチボールイベントやチャリティーウォークを開催! 6月地域活動レポート

チーム名に“埼玉”を冠して10年目の埼玉西武ライオンズ。ファン、選手会、球団が一体となって、野球界や地域を盛り上げていく活動を積極的に実施しています。
6月は埼玉県内で活動する野球、ソフトボールチームによる連携事業である「PLAY-BALL!埼玉」初めての合同イベントを開催。そのほかにもチャリティーウォークイベントを行うなど、梅雨のモヤモヤを吹き飛ばすべく、皆さまと一緒にさまざまなイベントを実施しました。

「PLAY-BALL! 埼玉」 親子キャッチボールイベント

6月18日()に埼玉県内で活動する野球、ソフトボールチームによる連携事業である「PLAY-BALL!埼玉」の合同イベント1回目として、埼玉県和光市の和光樹林公園にて親子キャッチボールイベントを開催。参加した親子約50組、総勢100名以上が、講師の埼玉アストライア、埼玉西武ライオンズ、戸田中央総合病院メディックス、武蔵ヒートベアーズの選手・OBと簡単な投げる遊びや、バッティング、ミニゲームを楽しみました。

参加者からは「親子で楽しく参加できました。初心者でも参加できるイベントはあまりないので今回のようなイベントは本当に嬉しいです。今回をきっかけに親子でキャッチボールなどを楽しみたいです。」と感想をいただきました。

今回をきっかけにより多くの方にキャッチボール・野球遊びを楽しんで欲しいです。また、「PLAY-BALL! 埼玉」ではさまざまな活動を続けていきますので、今後の活動にもご注目ください。

   
「PLAY-BALL! 埼玉」 親子キャッチボールイベント
「PLAY-BALL! 埼玉」 親子キャッチボールイベント

WFPウォーク・ザ・ワールドinメットライフドーム

6月10日()に今年で4回目となるチャリティーウォーキングイベント「WFPウォーク・ザ・ワールド inメットライフドーム」を実施。約200名の方が参加し、新緑映える狭山丘陵の自然を満喫した後に、メットライフドームで試合観戦を楽しみました!

本イベントには女子プロ野球・埼玉アストライアの選手がゲストとして来場し、参加者と一緒にウォーキングを行った後、ゴール地点でお出迎えを行い、途上国への学校給食支援を呼び掛けました。
参加者の方からは「アストライアの選手の皆さんと楽しく歩くことができ、とても良い思い出になりました! こどもたちも給食を食べて笑顔になってくれれば嬉しいです。もちろんライオンズもアストライアも応援します!」と、感想をいただきました。

今回のイベントの収益は国連WFPへ寄付し、「学校給食プログラム」として発展途上国のこどもたちのために活用されます。イベントの趣旨に賛同いただき、ご参加いただいた皆さんに心よりお礼申しあげます。

連携協力に関する基本協定協働事業として

本イベントに、連携協定を締結している埼玉医科大学、十文字学園女子大学、駿河台大学の学生が運営スタッフとして参加いたしました。それぞれ担当業務に携わりながら参加者の方とコミュニケーションを取り、積極的に活動に取り組みました。

WFPウォーク・ザ・ワールドinメットライフドーム
WFPウォーク・ザ・ワールドinメットライフドーム

レオ・ライナと楽しく遊ぼう!

こどもたちへの心身育成活動の一環として実施している「レオ・ライナと楽しく遊ぼう!」プロジェクト。暑い中での実施が多かったですが、こどもたちは元気いっぱいレオ・ライナとふれあい、ダンスや野球体験を楽しみました。
初めてバットを持つ子も多かったですが、「バットに当たったよ!またやりたい!」と笑顔いっぱいで感想を話してくれる姿が印象に残る訪問となりました。

高麗保育所
高麗保育所
高根保育所
高根保育所
訪問日 訪問場所 参加人数
6月20日(火) けやき子ども園 131名
6月21日(水) 日高市立高麗保育所 84名
6月22日(木) 朝霞市立根岸台保育園 93名
6月23日(金) 日高市立高根保育所 82名
  • 本事業はフレンドリーシティとの連携協力に関する基本協定に基づく協働事業として実施しました。

ライオンズベースボールチャレンジ!

小学生を対象にキャッチボール体験などを通じて投てき能力、体力向上、野球の楽しみを体験していただく「ベースボールチャレンジ」プロジェクト。今回参加した児童からは、「授業でやった時よりうまく投げることができました! 今度はコーチに負けないぐらい遠くに投げられるようにがんばります!」と、投げることへの興味が出てきたのが伝わる訪問になりました。

ライオンズベースボールチャレンジ!
訪問日 訪問場所 参加人数
6月2日(金) 戸田市立第一小学校 144名
6月22日(木) 秩父市立吉田小学校 89名
  • 本事業はフレンドリーシティとの連携協力に関する基本協定に基づく協働事業として実施しました。

ベースボール型教員勉強会

埼玉県との協働事業で初となる、埼玉県教育局県立学校部保健体育課学校体育担当との共催による教員を対象としたベールボール型の授業研究会を実施いたしました。当日は各自治体の代表教員57名が参加し、ライオンズアカデミーの岡村隆則コーチ、星野智樹コーチ、宮田和希コーチから、ベースボール型の基本プログラムを学びました。参加した教員の方から、「こどもに指導するときに難しいと考えていた箇所も講師のアドバイスで分かりやすく理解することができました。こどもが授業で楽しめるように学校に戻って伝えたいです。」という感想をいただきました。

ベースボール型教員勉強会
ベースボール型教員勉強会
訪問日 訪問場所 参加人数
6月13日(木) 埼玉県教育局 57名
  • 本事業はフレンドリーシティとの連携協力に関する基本協定に基づく協働事業として実施しました。

リアル野球盤

「リアル野球盤」というレクリエーションゲームを通じて、地域の高齢者の皆さまと交流を図る「リアル野球盤で健康長寿!」プロジェクト。シニア層が抱える運動不足やコミュニケーション不足の一助として施設を訪問し活動しています。

6月は新座市との協働事業として、新座市老人福祉センターでリアル野球盤を実施いたしました。参加者は初めて行うリアル野球盤に興味津津で、積極的に参加する姿が見られました。また、ホームランも多く飛び出す展開で、皆さん笑顔でチームメイトを応援しながら楽しんでいました。今後も「リアル野球盤」を通じて、スポーツを楽しむきっかけづくりを提供してまいります。

リアル野球盤
訪問日 訪問場所 参加人数
6月29日(木) 新座市老人福祉センターえがおの里 32名
  • 本事業はフレンドリーシティとの連携協力に関する基本協定に基づく協働事業として実施しました。

[限定販売]野球振興カードでこどもたちが自由に遊べる環境づくりを支援!

2017年度ライオンズアカデミー追加申込み受付中!

「NPB12球団ジュニアトーナメント 2017」埼玉西武ライオンズジュニアチーム出場候補選手セレクション参加受付中!

地域活動レポート一覧へもどる ニュース一覧へもどる