観戦・応援ルール

観戦ルール

埼玉西武ライオンズではご来場いただくすべての方に楽しく安全にご観戦していただくため、試合観戦契約約款および以下の観戦ルールを定めております。
下記に該当すると判断した場合にはご入場をお断りする場合があります。
また入場後であっても退場していただく場合があります。
なおその際は試合観戦契約約款に基づき、入場料金の払戻しや付帯費用のお支払いはいたしません。
主催者・球場係員等の指示に従っていただけない場合は、退場していただくとともに処罰されることがあります。
皆さまのご理解とご協力をお願い申しあげます。

入場をお断りする方

  • 暴力団やこれに類する反社会的団体所属者 及びこれらと密接な関係を有する者
  • 埼玉西武ライオンズ、プロ野球暴力団等排除対策協議会が入場を禁止し、もしくはお断りした方
  • 正規入場券を提示しない方
  • ご入場時の手荷物検査にご協力いただけない方
  • 著しく酒気を帯びた方
  • その他「試合観戦契約約款」に定められた入場拒否対象者、主催者が入場拒否を相当と判断した方

持ち込み禁止物について

  • ビン、缶、クーラーボックス(発泡スチロールなど)、おりたたみ椅子、その他通行に支障をきたすおそれのあるもの
    • 保冷バッグは可(ただし自席範囲を超える大きさの保冷バッグは不可)
    • 場内でおりたたみ椅子を使用した観戦はできません
  • 自席範囲を超えるサイズの大きなお手荷物(キャリーバッグ・スーツケース・楽器など)
    • ベビーカーは客席エリアへのお持ち込み、ご使用はできませんので入場ゲートでお預かりしております
  • 応援ルールで定める規定外の旗、及び横断幕、トランペット、太鼓、カネ、笛等
    • ただし「プロ野球暴力団等排除対策協議会」において特別に許可された私設応援団を除く
  • 危険物(銃、刃物、花火、爆竹、危険薬物)、他のお客さまに迷惑を及ぼすおそれのあるもの(著しい悪臭を放つ物、大音響を発する物等)
  • ペット (補助犬を除く)
  • 主催者が催事進行・施設運営管理の妨げ・危険・他のお客さまへ迷惑を及ぼすと判断する一切の物品
  • 入場後でも持込み禁止物の所持を確認した場合には危険物に関しては退場、他の禁止物は入場ゲートにて預けていただきます。(ビン・缶は中身を移し替えていただきます)
    なお、手荷物預かりに応じていただけない場合は退場していただく場合があります

お断りしている行為(禁止行為)

  • 粗暴行為(暴言、脅迫、恐喝、威嚇、暴力など)、および施設・設備の損壊、毀損
  • 他のお客さまに不快および迷惑を及ぼす過剰な応援および観戦を妨げる行為
    • 外野自由席以外はライオンズファン、ビジターチームファン双方が利用されるエリアです。お互いに尊重し合い、楽しくご観戦いただけますようお願い申しあげます。
    • BOXシート・内野席での立ち上がっての応援は、周囲のお客さまへ十分なご配慮をお願いいたします。また観戦の妨げとなる場合は、お座りいただく場合もございます。
    • 外野自由席は「特別応援許可規定」に基づき登録許可された応援団による大旗振り・鳴り物応援、一般のお客さまによる立ち上がっての応援などが行われる賑やかなエリアとなっております。
  • 客席、グラウンド内への物の投げ入れ
  • グラウンド内等、立入禁止場所への立入・侵入行為
  • ダグアウト、フェンス、柵、手摺り、外壁、ネット等へよじ登ったり、ぶら下がったりする危険な行為
  • 紙テープ、紙ふぶきの使用
  • 鳴り物(笛・太鼓・トランペットなど)、拡声器(大きなサイズのメガホンなど)の使用
    • ただし「プロ野球暴力団等排除対策協議会」において特別に許可された私設応援団を除く
  • 他のお客さまへの応援の強要および、応援を扇動する行為
  • 観客を組織化、または観客の応援を統率して行われる集団による応援
  • 主催者が差別的、侮辱的もしくは公序良俗に反すると判断した行為・応援
    • 球団、選手、個人、企業などの誹謗中傷、および応援する目的が認められないもの
  • 著作権を侵害する内容のボードなどの使用
  • 規定サイズを超えた、フラッグ、ボード、横断幕の使用および、施設に固定しての使用
  • チケット転売行為、許可なき物品販売、チラシ配布、アンケート、署名活動、募金活動、営業および宣伝活動など
  • 指定場所以外での喫煙、通路などでの歩行喫煙(無煙たばこ・電子たばこ含む)
  • 通路・階段・出入口・避難経路での観戦
  • 場内外での騒乱行為
  • 自由席、立ち見エリアなどで自らの観戦に不要な過度の座席確保をする行為および、ロープ・テープを使っての席取り
    • 主催者が過剰な場所取りと判断した場合、過度な座席(スペース)を開放させていただきます(例:シートや荷物などを置いて長時間に渡る無人状態の座席確保など)
  • 座席の確保、応援、試合観戦その他に関し、他のお客さまに対して金品その他の利益を求める行為
  • フラッシュ、光線、その他これらに類するものを使用した、試合妨害のおそれのある行為
  • ボールなどを追いかけて他のお客さまに損害を及ぼしうる行為
  • 外野自由席での、相手チームの応援・応援グッズ使用・ユニフォーム着用
    • お客さま同士のトラブルを避けるため、着用されているユニフォーム・シャツなどをお脱ぎいただく場合や、応援グッズのご使用、露出をお断りする場合がございます
    • 3塁側外野自由席はライオンズ応援席・1塁側外野自由席はビジター応援席です
      (特定の試合において1塁側外野自由席エリアの一部をライオンズ応援席として使用する場合を除く)
  • 敷地内での火気の使用および泊まり込み
  • 養生テープ(布・クラフト製不可)以外の使用
  • 試合運営・施設管理の妨げとなる行為。または危険行為、他のお客さまに迷惑を及ぼすなど主催者が判断するすべての行為

応援ルール

応援用具の規則1 応援ボード・応援幕について

外野席での使用サイズ
外野席での使用サイズ

縦120cm x 横150cm以内
旗竿はサイズ内で2本まで可能
(ゲートフラッグご使用の場合)
旗竿含む最大 縦120cm以内可

内野席での使用サイズ
内野席での使用サイズ

縦70cm x 横70cm以内
旗竿は使用不可
※内野席エリアでのゲートフラッグは使用できません。

応援用具の規則2 小旗(フラッグ)について

全エリア共通
全エリア共通

縦70cm x 横70cm以内
旗竿は90cm以内で1本

複数人でのNG使用例
複数人でのNG使用例

1つの応援ボード・応援幕がサイズ以内であっても、それぞれ複数を組み合わせて1つのものとして使用することはできません。

  • 試合観戦契約約款第9条.観客を組織化し又は観客の応援を統率して行われる集団による応援
  • 横断幕、鳴り物(トランペット、太鼓、笛、カネ等)での応援はできません。
    • プロ野球暴力団等排除対策協議会で許可された応援団に限り、「特別応援許可規定」に従って使用することができます。
  • 応援用具は自席から著しくはみ出さないサイズの物をご使用ください。
  • 外野自由席のみ、応援ボード・幕はサイズ内であれば、2本まで柄をつけることが可能です。
  • 内野席で、応援幕を持ちやすくするために柄を2本付けることはできますが、柄が幕面からはみ出す物は使用できません。
  • サイズ以内でも、他のお客さまの迷惑となる場合や、試合進行の妨げとなる場合は、使用をお断りすることがあります。
  • ボード・幕はひとりでお持ちください。
  • フィールドビューシート内は、応援ボード・幕の使用は禁止させていただきます。
  • 主催者が下記の内容に抵触すると判断した応援ボード、応援幕の使用は禁止とさせていただきます。
    • (1)選手やチームを応援または鼓舞する目的が認められないもの
    • (2)試合の運営に支障を及ぼすもの、またそのおそれのあるもの
    • (3)政治的、思想的、宗教的な主義、主張、または個人や団体の主張または観念を表示・デザインし、または連想させるおそれのあるもの
    • (4)球団、選手、個人、企業等の誹謗中傷、差別的、侮辱的、公序良俗に反する内容、表現を含むもの、またそのおそれのあるもの
    • (5)著作権を侵害するもの
    • (6)主催者が不適当と認めたもの

打球や折損バット等による負傷や損害について

  • 打球や折損バット、その他ファンサービスに起因する損害について、負傷した場合に応急措置はいたしますが、 主催者・スタジアム管理者に帰責事由がある場合を除き、 その後の責任は負いません。
    なお、ケガをされた場合はお近くの係員にお申し出ください。
  • ファンサービスとしてボールやグッズがスタンドに投げ込まれることがございます。おケガのないよう十分ご注意ください。
    また、ボール等を追いかける行為は大変危険です。投げ込み実施時にはご自席を離れないようお願いいたします。

ご注意・ご案内

この観戦・応援ルールは日本野球機構が定める「試合観戦契約約款」「特別応援許可規定」に基づき制定しており、埼玉西武ライオンズ一軍・二軍主催試合時に適用されます。
以上の観戦ルールをご理解いただき、周りのお客さまに迷惑がかからないよう、マナー・ルールを守ってご観戦ください。

また、メットライフドームは自然の風が通り抜けるアウトドア感覚のドームですので、 ご来場日の天候に合わせた服装でお越しください。

  • ご来場の際に当施設内での模様を写真や映像などで撮影させていただき、Lビジョンや公式制作物等に使用する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 状況に応じてシーズン中でもルールの改正を行う場合がありますので、あらかじめご了承ください。

メットライフドーム開催時入場列の作成について

オープン戦・公式戦・交流戦開催日入場列作成方法

  • (1)連戦初日は、前日18:00までに入場ゲート前にお集まりください。
  • (2)2戦目以降は、対象試合日前日の試合終了後に、1・3塁の集合場所にお集まりください。
    • 抽選実施日の入場券をお持ちでないお客さまは、試合終了後にスタンドにご入場できます。
  • (3)試合終了30分後を目安に、抽選場所が確保でき次第、番号が記入されている抽選券を配布いたします。(抽選券は事前にシャッフルされています。)
  • (4)参加者締切り後に希望者全員が抽選券をお受け取りになったら、係員がランダムに番号を読み上げます。
  • (5)番号を呼ばれたお客さまから順に、1・3塁各ゲート前にシートを貼っていただきます。
    • メットライフドームの催事・イベントなどにより、シートを貼っていただく先頭の場所が変更になる場合がございます。

抽選会に参加されていない方について

全ての抽選会参加者がシートを貼り終えた後に、最後尾から先着順にてシートを貼る事ができます。

  • その他につきましては、下記の「注意事項」にてご確認ください。

注意事項

  • シート1枚につき抽選券1枚が必要となります。
    • (原則シート対応となります。ただしシートが無い場合、養生テープ(布・クラフト製不可)の使用を可とします。)
  • 対戦カードが異なる連戦の試合につきましても、対象試合前日の試合終了後に入場列を作成します。
  • 下記の入場列作成スケジュールは変更となる場合もありますので、詳細は随時オフィシャルサイトでご確認ください。

列作成スケジュール

試合日 カード 試合開始 列作成日 抽選開始時間
3月25日() 横浜DeNA 13:00 3月23日 試合終了後
4月7日(金) 福岡ソフトバンク 18:00 4月5日 試合終了後
4月19日(水) 楽天 18:00 4月19日 試合当日13:00
4月21日(金) 北海道日本ハム 18:00 4月19日 試合終了後
7月25日(火) オリックス 18:00 7月23日 試合終了後
8月26日() オリックス 18:00 8月26日 試合当日13:00
9月20日(水) 千葉ロッテ 18:00 9月18日 試合終了後
9月23日() オリックス 18:00 9月21日 試合終了後
10月5日(木) 北海道日本ハム 18:00 10月3日 試合終了後
  • 2017年2月24日現在
  • 上記以外につきましては、通常の日程で列作成を行います。
  • 県営大宮球場ならびに上毛新聞敷島球場(前橋)、沖縄セルラースタジアム那覇で開催予定の4月18日(火) 対 楽天戦、5月23日(火)・25日(木)対 北海道日本ハム戦、6月27日(火)・28日(水) 対 千葉ロッテ戦、8月25日(金) 対 オリックス戦においては後日お知らせいたします。

開場時間について

  • 平日 試合開始の1時間30分前
  • 土日祝日 試合開始の2時間前
  • 特定日 試合開始の2時間前 ※開幕戦(4/4)、日本生命セ・パ交流戦 広島戦(5/30、31、6/1)・巨人戦(6/6、7、8)、ホーム最終戦(10/5)
  • 大宮・前橋・沖縄開催につきましては後日お知らせいたします。
  • 開場時刻は予定であり、予告なく変更する場合がございます。