2016/04/28(木)L-FRIENDS

「レオ×コバトン×わたぼく」給食牛乳 レオが小中学校の給食に登場!

埼玉西武ライオンズは、埼玉県内に本社を置く、森乳業株式会社との連携により、レオ×コバトン×わたぼく「給食牛乳」を製作。
2016年4月と5月、森乳業(株)が担当する、県内15市町の小中学校、【約500万食】の給食に登場いたします。

  • ※期間は市町村・学校によって異なる場合があります

取り組み開始にあたり、4月28日(金)、「レオ」が牛乳パックから飛び出し、埼玉県志木市立志木第三小学校を訪問! 贈呈式が行われました。

取り組みの経緯

小中学生の骨折数が20年で約2倍に! 牛乳でカルシウム摂取をして、外で野球をしよう!

近年、こどもの骨折が増加しています。日本スポーツ振興センターの調査によると、1985年~2005年の20年間で、骨折件数は約2倍に。

主な理由はカルシウム・ビタミンDの摂取不足と、運動・日光不足と言われています。

ライオンズでは、運動・日光不足を解消できるような野球振興・スポーツ振興の活動と並行して、栄養面からもこどもたちをサポートすべく、同じ想いを持つ森乳業(株)の協力により、今回の「給食牛乳」の実現に至りました。

誕生!「ライオンズ食育ランチョンマット」 埼玉県内の新小学1年生 約6万人へ寄付

L-FRIENDS一覧へもどる ニュース一覧へもどる