ニュース
  • Home >
  • ニュース >
  • 地域社会との共存共栄を目指して!近隣5市と連携協力に関する基本協定を締結!
戻る
地域活動ニュース 2015年3月22日配信

地域社会との共存共栄を目指して!近隣5市と連携協力に関する基本協定を締結!




mixiチェック

3月22日()、(株)西武ライオンズは西武プリンスドーム近隣の所沢、飯能、狭山、入間、日高の5市と連携協力に関する基本協定を締結いたしました。
この協定は、それぞれが持つ資源を活かし、協働してさまざまな事業に取り組むことを通じて、地域社会の発展、市民福祉の向上に寄与することを目的としています。
「スポーツ振興に関すること」、「青少年の健全育成に関すること」、「地域振興に関すること」の3つの協働事業項目を柱とし、本協定を締結することによって、各自治体と(株)西武ライオンズがより強固な関係を構築し、相互が発展することを目指します。

スポーツ振興に関すること

野球教室、野球型スポーツイベント、小・中学校の体育授業支援等を各市と共同で開催し、体を動かす機会の創出と、野球を通したスポーツの魅力と楽しさを、市民の方々に感じていただきます。

青少年の健全育成に関すること

埼玉西武ライオンズの招待券を各市へ贈呈し、市民の皆さまに地元で開催されるプロ野球の迫力や球場の雰囲気を肌で感じていただくとともに、ご家族やご友人が親交を深める機会を創出していただきたいと考えております。また、埼玉西武ライオンズの肖像・商標を各市に提供し使用していただくことで、効果的な各種事業の推進を目指します。

地域振興に関すること

各市の観光地や観光行事をライオンズ主催試合においてPRするほか、ライオンズOB、マスコット、公式パフォーマンスチーム「bluelegends」のメンバーを市主催イベント等に派遣し、地域を盛り上げていきます。また、それぞれが有する媒体を通じて、さまざまな情報をお互いに発信することで、各市と埼玉西武ライオンズをより身近に感じていただきます。

居郷肇 (株)西武ライオンズ代表取締役社長コメント

「埼玉西武ライオンズは、2008年からチーム名に「埼玉」を冠し、埼玉県全域で当球団を応援していただくべく、これまでもさまざまな取り組みを行ってまいりました。その取り組みをさらに強化させるべく、今般、西武プリンスドームの近隣5市と「連携協力に関する基本協定」を締結いたしましたことを大変喜ばしく思います。
それぞれが持つ資源を活かし、地域の活性化はもちろん、あらゆる協働事業を通して、地域の皆さまに埼玉西武ライオンズをより身近に感じていただき、応援していただけるチームとなるよう取り組んでまいります。」

藤本正人 所沢市長コメント

「数多くの日本一を経験し、輝かしい実績を誇る、まさに名門のプロ野球チームである埼玉西武ライオンズと、本日、連携協定を締結いたしましたことを、地元市として大変喜ばしく、また、誇らしく感じております。
この協定締結により、埼玉西武ライオンズと所沢市が強固なタッグを組み、相互に持ち味を生かしながら、さまざまな魅力的な事業を展開してまいりますので、どうぞご期待ください。
埼玉西武ライオンズが今シーズン再び日本一となり、皆さまとともに喜びを分かち合えますように市も一丸となって応援をしてまいりますので、市民の皆さまには、より一層熱いご声援をお願いいたします!」

大久保勝 飯能市長コメント

「本日、株式会社西武ライオンズさまと、連携協力に関する基本協定を締結することになりましたことを、大変嬉しく思っております。
埼玉西武ライオンズは、郷土に根付いた、地元住民に非常に愛されている球団です。
そのライオンズと連携を行うということは、我々にとっては、いわばヒーローを味方につけたということであります。
この協定によりまして、お子さまからご高齢の方まで、皆さまが「ワクワク」できる事業が展開されますことを、大いに期待しております。」

仲川幸成 狭山市長コメント

「狭山市は、昨年、市制施行60周年の節目を迎え、これまでの歴史を振り返るとともに、新たな未来に向けて歩み始めており、この大切な時期に、埼玉西武ライオンズと、この連携協定を締結できたことを大変嬉しく思います。
全国的に知名度もあり人気もある埼玉西武ライオンズと多方面で協働した事業を展開することで、一緒に5市全体を盛り上げてまいりたいと考えております。
市民と球団と行政が“Win-Win-Win”になることで、埼玉西武ライオンズが必ずや「おらが街のチーム」になると信じていますので、ぜひ、市民の皆さんが笑顔になれるようご支援ご協力をお願いいたします。」

田中龍夫 入間市長コメント

「このたび、株式会社西武ライオンズさまと、協定を締結し連携協力していけることをとても嬉しく思います。スポーツはこどもからおとなまで、市民の誰もがその楽しみ、感動を分かちあうことができます。本市は、誰もが住んで良かった、住み続けたいと実感できるまち、「充実した生活都市 入間市」を目指し各種施策を進めています。今回の協定により、お互いの強みを活かしていくことで、スポーツを通じて本市をさらに活力あるまちにしていくとともに、5市全体が発展していくことを期待しております。」

谷ケ﨑照雄 日高市長コメント

「このたびの連携協力に関する基本協定にあたり、この埼玉県の西部地域5市が同時に調印できることは、この地域発展のためにも大変喜ばしいことです。本市も埼玉西武ライオンズさんとお互いの資源を活用し、地域社会の一員として、さまざまな活動を通じて地域の発展の一翼を担うとともに、市民の皆さんには、スポーツの振興を通じた「人づくり」施策の拡充を図ってまいります。
特に埼玉の将来、この地域の将来、そして日高市の将来を担うこどもたちに、健康な体と大きな夢を持ってもらえるような取り組みを進めてまいります。」

ライオンズが行っている地域活動

西武プリンスドームへのアクセス詳細

ライオンズアカデミー受講生募集中

埼玉フェスタ2016

9/9 生ビール&チケット半額デー

西武ホールディングス
ファンクラブマイページログイン
Majestic
西武・そごう
株式会社ベルーナ スポナビライブ セブン-イレブン イトーヨーカ堂 球団公式写真販売サービスサイト「ライオンズ・ファンフォトサイト」 ABCハウジング 西武文理大学 あみゅ博 野球・ソフト五輪復帰ありがとう 埼玉西武ライオンズオフィシャルフォト 東日本大震災復興支援特設サイト「がんばろう!日本」 POWER OF BASEBALL プライドリームス埼玉 西武ライオンズ 西武グループ こども応援プロジェクト 西武プリンスドーム パ・リーグ6球団公式ライブ配信サービス パ・リーグウォーク ライオンズ公式twitter 採用情報