ニュース
  • Home >
  • ニュース >
  • 雨の室内練習もハードに楽しく! 南郷秋季キャンプ1クール最終日
戻る
キャンプ情報 2014年11月9日配信

雨の室内練習もハードに楽しく! 南郷秋季キャンプ1クール最終日




mixiチェック

トレーニングの説明を受ける選手たち

主な練習メニュー

  • -9:45 ウォーミングアップ
  • -10:35 キャッチボール(投手→野手)
  • -11:00 総合練習 ※投手はブルペン&トレーニング
  • -12:00 トレーニング
  • 終了後個別練習

今日は予定されていた広島との練習試合が雨のため中止となり、黒潮ドーム(室内)で全体練習が行われました。

ウォーミングアップを終えると、投手と野手に分かれて順番にキャッチボール。

朝まで降り続いていた雨も止み、投手陣はキャッチボールが終わるとブルペンや階段ダッシュなどのトレーニングに入りました。

一方の野手陣はキャッチボールが終わると総合練習。室内練習場を細かくネットで仕切って、バッティング、ノック、ティーバッティング、走塁と効率良く回っていきました。

野手陣は総合練習を終えると、サーキットトレーニングとゲーム形式のトレーニングメニューへ。
16種目を16人で順番に回っていくサーキットトレーニングは、それぞれの種目を30秒間で行い、移動時間30秒で次の準備をし、再び種目をスタートさせる…と休みなく行っていきます。
コーチ陣も目を光らせ、選手たちは随所で苦痛に顔を歪めたり悲鳴を上げながら16種目を終えました。

それが終わると、ゲーム形式のメニューへ。4人ずつ4ヶ所に分かれチーム戦で戦います。
ルールは真ん中に配置された7つのボールを4チームで取り合うというもの。
自分たちの陣地にボールが3つ揃ったら勝ちとなり、3勝したチームから勝ち抜けます。
木村選手・田代選手・金子侑選手・石川選手の4人のキャプテンがドラフト制で選抜したチームで戦いましたが、結果は木村チーム(木村選手・鬼崎選手・大崎選手・永江選手)が3連勝で圧勝!
先ほどのキツいトレーニングを忘れるほどの白熱した戦いとなりました。

その後は個別練習、ウエイトトレーニングと各自最後までしっかりと練習をこなし、いつもより早めに練習終了。

朝から晩まで野球漬けの秋季キャンプ第1クールも今日で終わり。明日は今キャンプ初めてのオフとなります。
必死に追い込んだ分、心も体もしっかりとリフレッシュし、明後日からの第2クールに備えます。

階段を駆け上がる投手陣
15キロの重りを持ってスクワットする水口選手
3連勝した木村・鬼崎・大崎・永江選手チーム
「もう1箱やるか?」の問いに困惑する梅田選手

秋季キャンプ情報はカレンダーでチェック!

南郷秋季キャンプ参加選手!

オーストラリア ウインターリーグ参加メンバー

11/23(日・祝)サンクスフェスタ最新情報!

西武グループご声援感謝企画
ファンクラブマイページログイン
Majestic
西武・そごう
株式会社ベルーナ スポナビライブ セブン-イレブン イトーヨーカ堂 球団公式写真販売サービスサイト「ライオンズ・ファンフォトサイト」 西武文理大学 埼玉西武ライオンズオフィシャルフォト 東日本大震災復興支援特設サイト「がんばろう!日本」 POWER OF BASEBALL プライドリームス埼玉 西武ライオンズ 西武グループ こども応援プロジェクト 西武プリンスドーム パ・リーグ6球団公式ライブ配信サービス パ・リーグウォーク ライオンズ公式twitter 採用情報