2014/05/29その他

2013年に引き続き「日本車椅子ソフトボール協会」をサポート!

埼玉西武ライオンズでは、野球振興の一環として、2013年に引き続き、日本車椅子ソフトボール協会のスペシャルサポーターに就任いたしました。

日本車椅子ソフトボール協会とは、車椅子ソフトボール競技の普及および振興を図り、身体障がい者の健全な心身の養成と社会参加、および、車椅子に対する社会の理解を促進し、バリアフリー社会の実現に寄与することを目的とした団体です。

2013年シーズン、埼玉西武ライオンズは「第1回全日本車椅子ソフトボール選手権大会」の協賛や、「LIONS THANKS FESTA 2013」でのPRブース設置といった形で当協会の支援をいたしました。

埼玉西武ライオンズでは、西武ライオンズ憲章の「野球界発展のために」の規範のもと、今シーズンも日本車椅子ソフトボール協会の「スペシャルサポーター」として、障がい者スポーツの支援を通して「あらゆる方が野球を楽しめる環境作り」の実現に努めてまいります。

車椅子ソフトボールを支援!

一般社団法人車椅子ソフトボール協会とは

2013年4月1日に設立された北海道札幌市に事務所を置く協会。
車椅子ソフトボール競技を統轄し、競技の普及および振興を図り、身体障がい者の健全な心身の養成と社会参加、および、車椅子に対する社会の理解を促進し、バリアフリー社会の実現に寄与することを目的とした団体です。協会に加盟する車椅子ソフトボールチームの活動を援助し、国内大会の開催・運営を行います。
2013年7月には「第1回全日本車椅子ソフトボール選手権大会」を開催しました。
「車椅子ソフトボールをパラリンピック正式競技へ」を目標に活動を行っています。

公式サイト:日本車椅子ソフトボール協会【JWSA】

ライオンズの野球振興活動はこちら!

その他一覧へもどる ニュース一覧へもどる