ニュース
  • Home >
  • ニュース >
  • ますます熾烈な内野手争い!2/3南郷キャンプ第1クール3日目
戻る
キャンプ情報 2014年2月3日配信

ますます熾烈な内野手争い!2/3南郷キャンプ第1クール3日目




mixiチェック

主な練習メニュー

  • -10:00ウォーミングアップ・ダッシュ・ランニング
  • -11:30キャッチボール→投内連係
  • -12:00投手:ピッチング・ランニング・トレーニングなど
    野手:ティー&ノック
  • -12:50野手:ロングティー
  • -13:30野手:ランニング
  • 終了後、個別練習


シャトルランに挑戦する選手たち

第1クール3日目。今日はいつもの練習に加えウォーミングアップ終了後にシャトルランのテストを行いました。
ドレミファソラシドのリズムに合わせて約20mの距離をひたすら往復するトレーニング。本数が上がるたびにリズムが早くなっていきます。最初は軽くスタートしていく選手も、本数が上がっていくと次第に顔が苦痛で歪み、次々と脱落者が。
その中で今回の上限120本をクリアできたのは星選手と金子侑選手。コーチのストップがかかるまで、黙々と走り続け、完走後は選手や見守るファンから盛大な拍手が沸き上がりました!

シャトルランを終えるとその後はキャッチボールやノックなど、いつも通りのメニューを消化していきます。
ランサム選手や脇谷選手が加わり、ますますポジション争いが激化した内野陣も全員で声を出し練習を盛り上げています。自身も「守備が持ち味」と話すランサム選手は柔らかいグラブさばきで安定した動きで打球を処理。またランニングも真剣に取り組み、伊原監督の1点を大事にする野球にフィットする動きを見せ首脳陣からの評価も上々です。一方の脇谷選手も堅実な守備とティーでのシャープな打撃で持ち味を発揮。内野のポジション争いは今シーズンさらに激化しそうです!

明日は第1クール最終日。
明日もキャンプレポートをお楽しみに!

シャトルランで上限の120本をクリアした星選手
「ネコは120本な!」というゲキに笑顔の金子選手
軽快な動きを見せるランサム選手
ティー打撃で打ち込む脇谷選手

【動画】キャンプ映像撮って出し!

練習の様子を中心に、ピックアップ映像を毎日配信していく動画コンテンツ!
今日の“撮って出し!”映像はこちら

投手陣の1日を紹介![2014南郷春季キャンプ]

投手陣の1日を紹介![2014南郷春季キャンプ]

きょうは節分![2014南郷春季キャンプ]

きょうは節分![2014南郷春季キャンプ]

春季キャンプ情報

春季キャンプコンテンツ一覧

オリジナルグッズをチェック!

オフィシャルカメラマンの1枚!

高知・春野便り

9/9 生ビール&チケット半額デー

西武ホールディングス
ファンクラブマイページログイン
Majestic
西武・そごう
株式会社ベルーナ スポナビライブ セブン-イレブン イトーヨーカ堂 球団公式写真販売サービスサイト「ライオンズ・ファンフォトサイト」 ABCハウジング 西武文理大学 あみゅ博 野球・ソフト五輪復帰ありがとう 埼玉西武ライオンズオフィシャルフォト 東日本大震災復興支援特設サイト「がんばろう!日本」 POWER OF BASEBALL プライドリームス埼玉 西武ライオンズ 西武グループ こども応援プロジェクト 西武プリンスドーム パ・リーグ6球団公式ライブ配信サービス パ・リーグウォーク ライオンズ公式twitter 採用情報