2018/06/12(火)イベント

7/20(金)に西武ライオンズ黄金時代の将、"レジェンドOB"森祇晶元監督来場決定!試合前セレモニーと試合後トークショーに登場

森祇晶元監督

2018年シーズン、西武ライオンズ40周年のアニバーサリーイヤーに、西武ライオンズで輝かしい実績を残し、その栄光の歴史に名を刻んだ名プレーヤー“レジェンドOB”たちが、シーズンを通してメットライフドームに来場します。これまで東尾修氏、田淵幸一氏、秋山幸二氏、西崎幸広氏、石毛宏典氏にご来場いただき、今後も豪華レジェンドOBの来場を控えていますが、このたび、7月20日(金)対東北楽天ゴールデンイーグルス戦に、西武ライオンズ“レジェンドOB”として、1986年~1994年の9年間に渡り西武ライオンズの指揮を執った森祇晶元監督の来場が決定しました!

森祇晶氏は、86年に広岡達朗氏の後を受けて西武ライオンズの監督に就任すると9年間でライオンズを8度のリーグ制覇と6度の日本一に導き“黄金時代”を築いた、球史に名を残す知将で、ライオンズのユニフォームを着用してのメットライフドームへの来場は、リーグ優勝後の勇退という形でユニフォームを脱いだ1994年以来、24年振りとなります(当時の球場名は西武ライオンズ球場)。

来場当日は、夏の大型シリーズイベント「ライオンズ フェスティバルズ 2018」の初戦となります。森祇晶氏が試合前のセレモニーに登場するほか、試合終了後のフィールドトークショーに参加し当時の思い出などを語っていただきます。西武ライオンズ40周年を彩る、スペシャルゲストの来場にご期待ください!

西武ライオンズ“レジェンドOB“森祇晶元監督来場

日程
7月20日(金)対東北楽天ゴールデンイーグルス戦(18:00試合開始予定)
参加イベント
(1)試合前セレモニー
森祇晶氏よりチームへ激励の言葉
森元監督が、辻監督への想いを託すセレモニアルピッチ
  • 時間:試合開始前
  • 場所:メットライフドームフィールド 内野エリア

(2) 試合後トークショー(フィールドトークショー)
  • 時間:試合終了後
  • 場所:メットライフドームフィールド 外野エリア
  • 実施内容は予告なく変更または中止になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

森祇晶氏 プロフィール

現役時代は読売巨人軍で正捕手としてV9に貢献し“V9の頭脳”と賞される。
引退後はコーチを経て、監督として9年間に渡りライオンズの指揮を執った。監督就任1年目の86年~89年では3年連続日本一、90年~勇退した94年では5年連続リーグ優勝(90年~92年は三年連続日本一)にチームを導くなど、緻密な野球で知将・名将としてライオンズ黄金時代を築き、その名を轟かせた。

ライオンズ球団在籍

  • 1982年~1984年(コーチ)
  • 1986年~1994年(監督)

監督としての年度別通算成績

1986年
リーグ優勝・日本一
1987年
リーグ優勝・日本一
1988年
リーグ優勝・日本一
1989年
リーグ3位(優勝した近鉄と0.5差)
1990年
リーグ優勝・日本一
1991年
リーグ優勝・日本一
1992年
リーグ優勝・日本一
1993年
リーグ優勝
1994年
リーグ優勝
9年通算
リーグ優勝8回、日本一6回

森祇晶氏コメント

「僕が監督に就任した頃はライオンズが埼玉に来てまだ10年経っていなかったけど、いつの間にか40周年。あっという間だよね。
40周年という記念のシーズンに西武球場(メットライフドーム)のグラウンドに立てることを非常に嬉しく思うよ。昔ライオンズファンだった方にもぜひ来て欲しいな。」

森監督時代に選手会長を務めた辻発彦監督コメント

「選手に対して常に親身になって接していただきましたし、選手のことを一番に考えてくれた素晴らしい監督でした。また当時の選手たちをまとめ、あれだけの成績を残すことが、どれほど大変ですごいことか、今監督をしていて実感しています。
ともに戦ったグラウンドでお会いできることを本当に楽しみにしています。
当日は、黄金時代を思い出されるような試合をお見せしたいですね。」

「ライオンズ フェスティバル 2018」特設サイトはこちら!

イベント一覧へもどる ニュース一覧へもどる