2018/06/13(水)第2回戦

埼玉西武 vs 東京ヤクルト

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  東京ヤクルトスワローズ 0 0 1 0 0 0 0 2 1 4 8 0
  埼玉西武ライオンズ 0 0 0 2 0 4 0 1 X 7 10 1

18:00試合開始|メットライフ
第2回戦 1勝1敗0分|晴れ 24.5℃|観客数:22,989人

vs東京ヤクルト 第2回戦

スワローズとの第2戦は、プロ初登板となる今井投手が先発のマウンドに上がります。
まずは先頭打者を見逃し三振に仕留め、初回を3者凡退に抑える好調の立ち上がり。3回に1点を失いますが、要所を締める投球で試合を作ります。

打線が4回に今井投手の好投に応えます。まずは外崎選手の第7号ソロ本塁打で同点とすると、続くメヒア選手にも第4号ソロ本塁打が飛び出し逆転に成功!
6回には、源田選手の中前適時打や押し出し四球で4点を追加し、6対1とリードを広げます。

今井投手は6回を投げて奪三振6、失点1、自責点0と好投。中継ぎ陣は最後までリードを守りきりました。今井投手はデビュー戦で白星を挙げ、チームはリーグ首位をキープしています。

ヒーローインタビュー



監督コメント



試合ダイジェスト