西武ライオンズのロゴ
  • HOME
  • HERO INTERVIEW

プロ初の4安打

2005/4/19

勝ち越しの3塁打はあわやランニングホームランになる雰囲気…?持ち味の左方向へのバッティングが光る!

9回代打でチャンスメイク!

2007/6/17

サヨナラ打のきっかけの二塁打を9回に放つ。緊迫したシーソーゲームを制す!

涌井選手へ有言実行の勝ち越し適時打!

2007/6/29

代打で勝ち越しの適時打を放つ。脚の速さも光った。

前半戦最後のホームゲームでナイスバッティング!

2007/7/12

勝ち越しの適時打を含む3安打の大活躍!

一球に懸ける集中力!

2007/8/24

勝ち越しの適時打を含む3安打の大活躍!

決めた!代打本塁打!

2007/8/26

8回の代打での1打!夏休み最後の休日にこどもたちへ最高の思い出の本塁打!

背番号「1」での初お立ち台

2008/3/29

2安打5打点の大活躍!石井投手の日本通算100勝に大貢献。

交流戦初勝利

2008/5/22

交流戦二戦目で2打点を挙げ、チームの交流戦初勝利に貢献。

栗山選手が「一生忘れない」今季初安打

2009/4/9

27打席目、ファンが待ち望んだ今季初安打。その後2本目となる適時打も。

帆足投手からラブコール「栗山、大好きです!!」

2009/9/11

打った瞬間「フェンスを越えるかな」と思ったという今季第11号2点本塁打!

苦しい試合をサヨナラ勝ち!!

2010/5/4

右翼フェンス直撃の当たりを放ち、チームは今季初のサヨナラ勝ちをおさめた。

今季第1号本塁打!「ちびっ子ファンの諸君、君たちは将来のプロ野球選手です」

2010/5/5

連日のお立ち台。こどもの日の開催ということで「ボールをこどもに譲るように」、と優しいコメントも。

栗山選手のエアーハイタッチが続けば続くほど、チームは優勝に近づく?

2010/8/7

大事な首位攻防戦で3打点猛打賞!チームは2連勝。ヒーローインタビューでは「エアーハイタッチ」の話も!

マジック点灯後初試合での猛打賞!

2010/9/12

ライオンズ打線が大爆発し、18安打14得点となったこの試合。マジックも7となり栗山選手も気合の入ったインタビュー。

「ファンの皆さんの強い気持ちが僕のバットに移った」

2011/7/25

前半戦を9連敗で終えたチームは、後半戦を無事白星スタート。栗山選手は猛打賞で貢献。

チームの10連勝をつなぐサヨナラ打!!

2011/9/18

1対1で迎えた9回裏、2アウトランナー1、3塁から相手のグラブをはじくサヨナラ打を放つ!!

今季16度目の猛打賞!!

2011/9/23

チームは10連戦の1日目。猛打賞について「ヒットの本数はあまり関係なくて、どんな場面で打ったかということが重要だと思います。今日はいい場面で打てて良かったです」とコメント。

プロ通算1,000本安打!!

2013/4/16

記念すべき1,000本安打を放った打席は「誕生日の秋山さんがバントをミスしたので、これ何とか取り返さなあかんなぁと」思って打席に入ったそう。

大宮でも大活躍!

2013/4/18

県営大宮でのゲーム、4安打3打点の活躍を見せチームは3カード連続の勝ち越しとなった。インタビューではキャプテンとしての一面も…!

追悼試合、涙を浮かべてのお立ち台

2013/6/2

この日は相馬勝也氏の追悼試合。言葉をつまらせながら「相馬さんの思いを受け継いで今シーズン頑張っていきたいと思いますので、皆さんも応援してください」。

乱打戦を制すサヨナラ打!

2013/8/18

両チーム合わせて32安打、23得点の乱打戦。9回サヨナラ打を放った。

勝利を引き寄せる決勝本塁打!

2013/10/2

クライマックスシリーズ進出を争う直接対決、という大事な試合で決勝本塁打を放つ。渡辺監督「チーム全体に勇気を与える一発」とコメント。

スペシウム光線炸裂!?爆笑インタビュー

2014/8/31

ウルトラマンレオ・ギンガが来場した夏休み最終日。スペシウム光線のような華麗な守備など好守で大活躍!

連敗脱出!3得点!

2014/9/14

直近6試合連続マルチ安打を記録していることについて、「ファンの方から『まだまだだよ』っていう声がありましたけど、本当にまだまだやと思っています。ここからどんどん打てるように頑張ります。」と謙虚に語った。

「ホームランじゃなく、後ろに良いバッターがたくさんいるので球場が盛り上がるようなチャンスメークを」

2015/5/23

自分でも「びっくりするような当たりだった」と話す今季2号本塁打を放ち、チームの連敗脱出をけん引。

「鬼崎バンザイ!」?

2016/5/21

リードされて迎えた8回、同点タイムリーを放った。当日共にヒーローの鬼崎選手を称え、「鬼崎バンザイ!」と話した。

プロ初のサヨナラ本塁打

2017/5/21

16年目で初のサヨナラ本塁打。栗山選手の劇的な一発でシーソーゲームを制した。

2度目のサヨナラ本塁打!!

2017/8/17

「ライオンズフェスティバルズ2017」最終日、炎獅子ユニフォームを着て9回、代打で出場。ライオンズファンの待つ左翼席へサヨナラ本塁打を放つ!

今季第1号3点本塁打!

2018/4/21

本塁打含む3打点の活躍で、球団初の本拠地開幕8連勝に貢献。「台湾デー」の“T”を巧の“T”と思った、というおちゃめなコメントも!!

球団最多記録となる通算309二塁打を達成!

2018/4/30

4回、適時二塁打を放ち勝ち越しに成功。開幕から本拠地で12連勝となった。

同期2人でのお立ち台

2018/9/17

1回、先制の満塁本塁打を放つ!同じく本塁打を放った中村選手と同期2人でのお立ち台。2人の活躍もありこのカード3連勝!優勝マジック11が点灯。

球団最多安打記録を更新

2019/8/31

この試合で通算1,807安打となり、球団最多安打記録を更新。「ホームで数多くヒットを打っていきたい」と話した。

通算350本目の二塁打!

2020/7/26

350本目の二塁打で1点を先制し、勝負強さをみせた。記録については「もっともっと積み重ねていくうちの1本」と話した。

今季初本塁打は決勝打に!!

2021/4/28

同点で迎えた8回、決勝本塁打を放つ!この試合の1週間前まで体調不良で離脱していたなか、栗山の完全復活にファンも沸いた一戦となった。