2018/12/25(火)球場改修

「メットライフドームエリアの改修計画」上棟式を実施&新施設(2019年6月竣工)概要発表

神事の様子
吊上之儀の様子
餅投げの様子

2018年12月25日(火)、「新室内練習場・若獅子寮」建設予定地にて、上棟式を執り行いました。
本式典には、球団関係者を含め40名が参列し、「新室内練習場・若獅子寮」の棟上げまでの工事完了を祝しました。
式典の中で、後藤取締役オーナー、居郷代表取締役社長による検鋲(けんびょう)※、そして辻 発彦監督による曳幕(ひきまく)が行われました。
鉄骨梁には「新室内練習場・若獅子寮が完成し利用することでチーム、選手がどのようになってほしいか」という想いを記載したペナントを取り付け、クレーンで最上部へと吊り上げました。
また、式典後、地元所沢市の所沢ひまわり幼稚園の園児20名を前に、後藤取締役オーナー、居郷代表取締役社長、辻監督による餅投げが開催され、お菓子セットやライオンズキッズTシャツ、辻監督のサイン色紙がプレゼントされました。年長組の新藤涼真くんから、埼玉西武ライオンズに向けて「辻監督に会えてうれしいです。来年も優勝してください!」という心強いメッセージをいただきました。

辻監督は「より練習する環境が良くなるので、選手の意志でしっかり練習に励んでほしいです。室内練習場も若獅子寮も、そしてメットライフドームも変わっていくので、チームも新しく変わっていきたいです」とコメントし、ライオンズの選手たちが大きく飛躍していくこと、そして今後、進化するボールパーク化に対しての期待感を話しました。

  • 上棟式では、鉸鋲之儀(こうびょうのぎ)という、鉄骨梁にボルトナット締め(鋲締)を行い、最後に締め付け具合を確認する(検鋲)儀式を行います。

上棟式の様子

また、2017年11月15日に発表した株式会社西武ライオンズ40周年記念事業「メットライフドームエリアの改修計画」につきまして、本日、2019年6月に竣工を迎える新施設「ライオンズ チームストア フラッグス」「新室内練習場・若獅子寮」「オフィス棟」の概要を発表いたしましたのでお知らせします。

ライオンズ チームストア フラッグス(LIONS TEAM STORE FLAGS)
※2019年7月オープン予定

2階層で約600㎡の大型グッズショップ「ライオンズ チームストア フラッグス」は、店内中心部が吹き抜け構造となっており、全面ガラスから入り込む光により開放感溢れる造りとなります。2階屋外は、デッキ仕上げとなりドーム内コンコースと接続し、大きな空間が広がります。
また、同ショップには、日本最大規模となるLEDガラス「G-Smatt GLASS(ジースマットガラス)」※を導入します。1階は、主にライオンズグッズの販売、2階はライオンズグッズの他にビジターグッズの販売やユニフォーム圧着サービスなどを行う予定です。
メットライフドームへ向かうメイン動線上の1階対面ショップでは、イベントに関連したグッズなどの販売を行う予定です。

  • 「G-Smatt GLASS」とは
    G-Smatt社による、LED とガラスが融合した透明な空間が瞬時に広大な映像空間に生まれ変わる最先端のメディアソリューションです。ガラスの透明性を維持しながら、フルカラーの映像が表現できます。そのため外部からも内部からも景観が損なわれません。建築物そのものをビジュアルアートや、広告の媒体として利用できるメディアファサードです。

新室内練習場・若獅子寮 ※使用開始日未定

全体イメージ図
全体イメージ図

新室内練習場

50m×50mと12球団最大級の広さを確保し、ブルペン5レーン、バッティング4レーンを併設します。
メットライフドームと同様のミズノ社製人工芝「MS Craft Baseball Turf」を採用。ドーム同様の環境下で練習が可能となります。
室内練習場の一角に、ファンの皆さまに選手の練習を見学いただけるデッキを設置します。

新若獅子寮

1階…ウエイトルーム、マッサージルーム、サウナ付き浴室を完備。
2階…全選手に対応したロッカールーム。
データ・映像専用の編集室を新設。ファームの選手に一軍と変わらない設備を提供。
3階…食堂、ミーティングルームを設置。
4階…選手住居スペースとして28部屋を完備します。(現若獅子寮は20部屋)
駅方面から室内練習場に沿って伸びる西武第二球場の動線上に、ライオンズの伝統を継承する背番号モニュメントなどを設置し、ファンの方々に楽しんでいただく広場を整備します。

オフィス棟 ※使用開始日未定

全体イメージ図
全体イメージ図

球団職員が働くスペースであり、3階層からなるオフィス棟をビジネス部門の拠点として完備します。

各施設の工事進捗などにつきましては、公式サイト内「BALLPARK PROJECT」ページにて引き続きお知らせいたします。「共に熱く。共に強く。」新しくなっていくライオンズにご期待ください!

  • 本改修事業の発表内容は2018年12月時点のものであり、概要・スケジュールなど変更になる可能性がございます。

改修の進捗など「BALLPARK PROJECT」ページはこちら!

球場改修一覧へもどる ニュース一覧へもどる