ライオンズカップ車椅子ソフトボール大会

第7回ライオンズカップ車椅子ソフトボールとは

埼玉西武ライオンズは、2013年より日本車椅子ソフトボール協会のスペシャルサポーターに就任し、同じ野球型スポーツである「車椅子ソフトボール」を支援しています。

2015年にプロ野球球団初の主催となる「ライオンズカップ車椅子ソフトボール大会」を開催。翌2016年の第2回大会より会場を大宮第二公園へ移して開催し、多くの方に参加していただいています。

そして今年の第7回大会は、10月15日()・16日()に大宮第二・第三公園多目的広場で開催いたしました。

埼玉西武ライオンズは、車椅子ソフトボールの普及、発展のためにあらゆる形で支援を行ってまいります。

大会概要

大会名

第7回ライオンズカップ車椅子ソフトボール大会

主催

一般社団法人日本車椅子ソフトボール協会

協賛・運営協力

株式会社西武ライオンズ

大会日程

10月15日()・10月16日()

大会会場

大宮第二・第三公園多目的広場

アクセスはこちら

野球振興スポンサー

総合成績

優勝 横浜ガルス

画像

準優勝 Glitters

画像

3位 埼玉ASライオンズ

画像

4位 東海ユナイテッドドラゴンズ

画像

5位 関西unbalance

画像

6位 CRONY

画像

7位 茨城アストロプラネッツ

画像

8位 琉球ワイルドキャッツ

画像

9位(同率) 宮城ファイティングスピリッツ、東京レジェンドフェローズ

画像
画像

個人賞

MVP

太田空(横浜ガルス)

BEST10

橋本伊吹(横浜ガルス)
平井修(Glitters)
吉岡美海(茨城アストロプラネッツ)
佐藤圭(東海ユナイテッドドラゴンズ)
島田昌和(関西unbalance)
石川丈則(Glitters)
林智宏(東海ユナイテッドドラゴンズ)
中島功仁郎(Glitters)
池辺和真(CRONY)
大橋昭文(東海ユナイテッドドラゴンズ)