野球振興 その他の振興活動

公園キャッチボールプロジェクト

本活動は、こどもたちを取り巻く環境の変化に伴う、近年の若年層の運動離れ、野球離れが進んでいる現状に歯止めをかけるべく、本拠地とする地域の公園と協業し、親子や友達同士で気軽にキャッチボールを楽しむ環境を整備するものです。「公園キャッチボールプロジェクト」と題したこの活動は、球団からゆうボールやグローブを公園へ寄贈し、何時でもどこでも誰でも野球あそびを体験できる環境を整えていきます。

実施公園

地図
所沢市
所沢カルチャーパーク:埼玉県所沢市大字下新井1296-1
さいたま市
大宮第二公園:埼玉県さいたま市大宮区寿能町2-405
入間市
彩の森入間公園:埼玉県入間市向陽台2
狭山市
狭山稲荷山公園:埼玉県狭山市稲荷山1−23−1
狭山台中央公園:埼玉県狭山市狭山台3-28
新狭山公園:埼玉県狭山市新狭山1丁目4
上奥富運動公園:埼玉県狭山市上奥富999
鵜ノ木運動公園:埼玉県狭山市広瀬1-390-15
堀兼・上赤坂公園:埼玉県狭山市堀兼2484-3
秩父郡
秩父公園:埼玉県秩父郡小鹿野町長留2518
和光市
和光樹林公園:埼玉県和光市広沢3
加須市
加須げんきプラザ:埼玉県加須市花崎456
松伏町
まつぶし緑の丘公園:埼玉県松伏町大字大川戸地内
久喜市
権現堂公園 多目的運動広場(1号公園):埼玉県久喜市小右衛門50

キャッチボールができる公園を検索!

PARKFULは日本全国の公園約11万箇所を掲載したアプリ。地図や条件で公園を手軽に検索することができます。
今回ライオンズとのコラボにより、埼玉県内のキャッチボールができる公園が探せるようになりました。

キャッチボールが出来る公園の検索方法

iOSまたはAndroidでアプリ(無料)をダウンロードし、公園情報から「キャッチボール」を検索条件に指定し、検索してください。

ダウンロードはこちらから

QRコードからのアクセスはこちら

LIONS BASEBALL FOR THE WORLD(野球用具寄付)

野球振興の一環として、ファンの皆さんや選手から不要になった野球用具を集め、野球発展途上の地域へ寄付を行っています。世界のこどもたちに野球用具を届けよう!「LIONS BASEBALL FOR THE WORLD」2017年度には、初めて寄付先で現地のこどもを対象とした野球教室を行い、国内だけでなく国外の野球振興に取り組んでいます。

過去の野球用具寄付先

野球振興カード販売

ライオンズ野球振興カードは、販売によって得られる収益を、現在減少している小中学生以下の野球競技人口を増やすためにライオンズが行う野球振興活動資金の一部に活用しています。
野球が好きなファンの皆さまと選手、球団が一体となって、野球を楽しめるこどもたちを増やす活動に繋げてまいります。

ライオンズの選手たちも野球を行うこどもたちが減少していることに危機感を持ち、野球振興活動に対して協力する姿勢を見せており、野球振興の趣旨に賛同し、当カードを購入してくださる皆さまへの賞品として、実際に使用している用具などを提供しています。

2018シーズンの主催試合開催日に販売していた『ライオンズ野球振興カード』の収益の一部を使用して、幼児向けのやわらかく安全なボールを製作し、計15,000個を埼玉県内500の保育施設に贈呈しました。

選手サイン入りグッズが当たる、ライオンズ野球振興カード販売!

「ライオンズ幼児向けボール」計15,000個を埼玉県内500の幼児施設に贈呈!

“ライオンズ野球振興カード”第二弾デザインの発売が決定!

PLAY-BALL!埼玉

「PLAY-BALL!埼玉」とは、埼玉県内で活動する野球、ソフトボールチームによる連携事業です。環境の変化で、公園や校庭などで自由に野球遊びができなくなったこどもたちへ“野球・ソフトボール”とふれあうきっかけを創出し、スポーツへの積極的な参加を促すプログラムを実施していきます。

参加団体

埼玉アストライア
埼玉西武ライオンズ
戸田中央総合病院メディックス
武蔵ヒートベアーズ

(2019年現在)

実施内容

訪問事業・一般参加型事業

小学生以下の児童へ向けた体験プログラムと、その指導に当たる教員・保護者の方などへ向けた体育授業支援やワークショップなどの訪問事業と、初心者でも用具を必要とせずにできる野球・ソフトボールのレクリエーションの実施。

(1)幼稚園・保育園巡回事業
(2)小学校体育支援事業
(3)教員授業研究会
(4)親子体験教室
(5)4球団合同イベント

実施時期

通年

場所

埼玉県内

訪問者

4チームの選手、OB、スタッフ

  • 派遣者は指定できません。

申込み方法