絶対に勝利を掴む!投打に前回のリベンジだ!

ライオンズは今日から敵地・楽天生命パークでイーグルスとの3連戦です。先週も本拠地・メットライフで同カードによる3連戦がありましたが、1勝2敗で負け越しという結果に終わっています。

そして、3連戦の大事な初戦に登板するのは1週間前と同じ菊池投手です。6月29日(金)のイーグルス戦では5回6失点と不本意な内容で今年初の黒星。菊池投手は「リズムも悪く、要所で粘ることができなかったです。」とコメントしていました。

今日の登板で、先週のリベンジと菊池投手も燃えているはず。昨季はお得意様という状況だったイーグルを相手に、オールスター前最後の登板で白星を掴みたい。気迫のこもった投球に注目です!

対するイーグルスの先発も先週と同じく塩見投手が登板します。前回対戦時は7回を2安打に抑えられ、外崎選手の本塁打で1点を返すのがやっと。ライオンズ打線も菊池投手と同様に前回のリベンジといきたい!

2018年 菊池投手 対イーグルス戦登板成績

日付 球場 登板 勝敗 打者 打数 投球回 投球数 安打 本塁打 四死球 三振 暴投 失点 自責点 通算
防御率
4/13 楽天生命パーク 先発 26 24 6 99 7 1 2 7 0 5 5 7.50
4/28 メットライフ 先発 20 20 6 71 3 0 0 7 0 0 0 3.75
5/4 楽天生命パーク 先発 29 27 7 104 6 2 2 7 0 5 5 4.74
6/29 メットライフ 先発 26 24 5 118 10 1 1 8 0 6 6 6.00